W:ワークアウト、B:自転車、C:コーヒー関連の情報発信

WBC情報局

【番外編】知識 自転車 パーツ 海外通販知識 セール情報 海外通販 Wiggle PBK CRC

【海外通販】2018 ロードバイク関連 ブラックフライデー間近

投稿日:2018-11-01 更新日:

今年もやって来ました。

海外通販サイトで最も盛り上がるセールです。

今年も1週~4週まで週代わりで実施するのでしょうか?

気になります。

昨年の振り返りを軽くして、今年の予想をしてみましょう。

スポンサードリンク

ブラックフライデーとは

欧米で行う1年で最も盛り上がるセールです。

日本では全く認知されていないんですが。。。

まぁ、ニュースで少し流れる程度なのでしょうがないのですが。

ブラックフライデーは11月の第4木曜日なんですが、実際は当日だでで無く月間でセールを行ったり、各社11月は色々やっている模様。

セールの破壊力は凄まじく、価格帯も年間で最も安くなる時期でしょう。

ロードバイクやマウンテンバイク関連の製品が、日本の通販ではお目にかかれない位の安さで販売されてます。

昨年2017年のブラックフライデー

昨年の傾向を箇条書きでまとめると

  • CRC、Wiggleなど人気のサイトは全4週で実施
  • 週代わりでアイテムが変動(木曜日)
  • 翌週まで続投するアイテムもあるが、基本的に値段は同じ位で推移
  • もちろん売切れれば、そのアイテムは即販売終了
  • ロード関連だけで無く、MTB関連も沢山あります
  • アクセサリやメンテ用品も沢山あります

こんな感じです。

2018年の予想と対策

バイク本体だと、フレームセットが60万位のモノが1/3の値段とかになっている事がありすが、マッハで売り切れますのでアイテム切り替わりの時間を狙い「即買い」を行えば購入は可能です。

今年はコンポはロードで言えば105が新型が出てますし、MTBでは最上級グレードのXTRが発表されてます。

新型に突撃するよし、値下がりが大きい旧型をあえてチョイスするもよし。

昨年はデュラの新型ペダルが6割位の値段になってましたので、今年もその位になれば・・・。

ウエア関連は、日本人向けのサイズS,Mサイズがやはり早めに売り切れる傾向があります。

「翌週まで様子見てみよう」とするとだいたい売り切れるか、アイテムの入れ替わりをされてしまいますので要注意です。

アクセサリー系は、最近大きな値下がりを見せていたキャットアイのライトなんかは更に値下げがイキそうな気配が。

あとはたまにドンと値下がりするが、滅多に下がらないバイクに設置できるバック系。サドルバックやパニエバックなど狙い目でしょう。

メンテ用品も自宅の在庫が切れていたら買い時かもしれません。ディグリーザーやバイクスタンドなども対象になったりしますので、それらも激安です。

まとめ

毎年利用している人は、このイベントを待ちに待っていたと思います。

関税が掛かっても、日本で購入するより遥かに安いので色々ストックしておくのも良いかもしれません。

当サイトでも各社4週に渡ってセールの見所をご紹介してまいりますので、どうぞお楽しみに♪

以下に昨年2017年のブラックフライデー記事を載せておきますので、お時間あれば見てみて下さい。

昨年はご紹介してなかったPBKも今年は参入させますので、そこもお楽しみに。

 

【wiggle】海外通販セール情報ブラックフライデー1週目

【wiggle】海外通販セール情報ブラックフライデー2週目

【wiggle】海外通販セール情報ブラックフライデー3週目

【wiggle】海外通販セール情報ブラックフライデー4週目

【CRC】海外通販セール情報ブラックフライデー1週目

【CRC】海外通販セール情報ブラックフライデー2週目

【CRC】海外通販セール情報ブラックフライデー3週目

【CRC】海外通販セール情報ブラックフライデー4週目

 

スポンサードリンク

-【番外編】知識, 自転車, パーツ, 海外通販知識, セール情報, 海外通販, Wiggle, PBK, CRC
-, , , , ,

Copyright© WBC情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.