W:ワークアウト、B:自転車、C:コーヒー関連の情報発信

WBC情報局

ワークアウト サプリメント 海外通販 サプリ系レビュー マイプロテイン

マイプロテインのエネルギーバー「プロテイン バー エリート」編レビュー

2017-11-17

マイプロテインの人気スナックシリーズとなります。

第1回は、PRO BAR elite(プロバー・エリート)のご紹介となります。

2019年現在は「プロテイン バー エリート」と名称変更してます。

栄養成分や食感、断面図などご紹介します。

 

購入日時と価格

2017年10月の「ハロウィンフラッシュセール」で購入。

通常価格2,849円(12本×70g)、だいたい1本あたり約237円です。

購入価格1,282円、55%オフの状態で購入でした。こうなると、1本あたり約107円。

商品の特徴

この商品の特徴は、低糖質で高タンパク質なプロテインバーとなります。一般的なプロテインよりも高品質なタンパク質となってます。

全体像と賞味期限

こんな感じで箱買いしてしまいました。不味かったら致命的ですよね。。。(笑)

 

賞味期限は2018年の9月まで。購入が2017年10月末なので1年近くあります。この辺は妥当かと。

長過ぎても防腐剤どんだけ入れてんのよ?ってなりますし。

短過ぎても不便だし。

断面画像

ぱっと見パサパサしてそうな絵ですが、しっとり、ねっとりしてます。

袋の感じ

たまにありませんか?袋の口部分が上手く裂けない商品や、硬い商品。

このプロバー・エリートは綺麗に、楽に開く事ができます。

ちょっと感激。

外国製のモノはけっこうこの手の細かい所まで配慮が無い場合が多いですが、さすがはマイプロテイン。

日本人のこだわり部分を良く押さえてらっしゃる。

食感

これに関しては主観になりますので、ご了承下さい。

食感は「ねっとり系」のバーです。身近な商品ですと、スニッカーズ系のねっとり感です。

しかし、あそこまでねっとりと歯にまとわり付く感じではありません。

自転車乗りながら食べる事も可能です。

今回味は「キャラメルヘーゼルナッツ」を購入しました。

普通に美味しいです。外国のお菓子って感じを体感できます。

やはり甘さを少し感じますが、しつこくないのでネーミングから先入観を持ってしまうと勿体無いです。

甘いの苦手な人でもわりとイケるのではないでしょうか。

栄養成分

こんな感じでタンパク質が26gも入っちゃってます。そう考えるとコスパ良いんですよね。

これだけの栄養成分含んだエネルギーバーはあまり無いので。

また、糖類が3.4gしかない為、ダイエット時にも重宝するとHPでは紹介してます。

まとめ

様々な種類のエネルギーバーが揃ってますが、その中でもタンパク質含有が高く、コストも安く、量も70gと間食に摂取するなら丁度良い量です。

女性なら忙しい時の食事代わりにもなりそうな感じです。よくダイエットとか言って、昼食におにぎり1個だけとか見ますが、この商品に置き換えた方がよっぽどダイエットにもなりますし、身体にも良いでしょう。

個人的におすすめは、昼食~夕食間の間食に良さそうと思いました。ただ、減量中なら昼食と夕食の摂取カロリーを調整する必要はあると感じます。1個238kcalありますので。。。

マイプロテインHPではいつも何かしらのイベントセールを行ってます。その時のお買い得商品に、このプロバー・エリートがあれば「買い」で間違いないでしょう。

 

※以下は価格の簡易的な価格推移です。見やすい様に直近数日分の推移を掲載にしてます。

※割引コードが適用された最終価格です。

自動更新ですが、気になる際はオリジナルサイトで価格の確認をお願いします。

また、青線と赤線の2本が表示されていない時は「在庫切れ」の可能性が高いので、ご注意下さい。

 

MPのプロテイン バー エリート

 

 

-ワークアウト, サプリメント, 海外通販, サプリ系レビュー, マイプロテイン
-

Copyright© WBC情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.