W:ワークアウト、B:自転車、C:コーヒー関連の情報発信

WBC情報局

ファットバイク

【FATBIKE】2018人気ファットバイクとメーカー一覧

投稿日:2017-10-29 更新日:

2017年10月29日「CANYON」追加。

バイク数が多くなってしまいましたので、[その2]を作成しました。

※2つの記事にまたがってアルファベット順でメーカー名が並んでます。

関連記事:【FATBIKE】[その2]2018人気ファットとメーカー一覧

年々ユーザーも増加し、各社ファットバイクに力を入れ出してます。
発表される新モデルはどんどんスペックアップを果たしており、反比例して価格は下落傾向。
つまりコスパが良くなっております。
2018年モデルは日を追って発表されていきますので、追記形式でこの記事を完成させていきます。

スポンサードリンク

CANYON(キャニオン)

CANYON(キャニオン)はドイツのメーカーで、近年メキメキと頭角を現してきているメーカーです。ロードバイクでは3大グランツールのレースに使用され、ますます注目されてます。また、販売方法が通販のみで販売店を経由しない為、コストダウンを図っており、同じ金額を払うなら他メーカーと比較してワンランク上のスペックが購入出来ます。

しかしながら日本国内の自転車店の中には、このキャニオンのバイク整備を拒否する店舗が存在する事が確認されており、購入に際しては自分で整備する前提か、整備が得意な友人がいるか、バイクブランドに関係無く整備を請け負ってくれるプロショップが近くにあるか、その辺を吟味して購入した方が良さそうです。

DUDE CF 9.0 EX

 
DUDE CF 9.0 EX
フレーム:フルカーボン197×12mmスルーアクスルリアエンド(可変)
フォーク:ROCKSHOX BLUTO RL 100MM
ドライブトレイン: SRAM GX EAGLE, 12S
フロントディレイラー:
リアディレイラー:SRAM GX EAGLE, 12S
カセット:SRAM XG-1275 EAGLE, 12S
Fホイール:DT SWISS BR 2250 CLASSIC 26 CL
Rホイール:DT SWISS BR 2250 CLASSIC 26 CL
フロントハブ:150×15mmスルーアクスル
リアハブ:197×12mmスルーアクスル
タイヤ:SCHWALBE JUMBO JIM, 4.0 Liteskin
価格:339,000円
特徴:DUDEシリーズの最上位モデル。とうとうイーグルの12速積んじゃいました。そしてロックショックスブルートも搭載してこの価格!他メーカーだと40~50万コースです。メーカー工場直販だとここまで安くなるのですね。脱帽。初期のタイヤはシュワルベのライトスキン4.0インチが装着されてますが、最大で4.8インチまで拡大できるはずです(前モデルがそうであったので)。でも装着前にはキャニオンカスタマーセンターに問い合わせしてからタイヤ購入した方が間違い無いので、4.8インチ計画される方はご注意下さい。日本語でメール等で対応してくれますので、心配無用です。当方もそれで確認してから4.8インチタイヤを購入しました。関連記事:【FATBIKE】4.0から4.8インチへタイヤ交換

DUDE CF 9.0 UNLIMITED

 
DUDE CF 9.0 UNLIMITED
フレーム:フルカーボン197×12mmスルーアクスルリアエンド(可変)
フォーク:フルカーボンリジットフォーク
ドライブトレイン: SRAM GX EAGLE, 12S
フロントディレイラー:
リアディレイラー:SRAM GX EAGLE, 12S
カセット:SRAM XG-1275 EAGLE, 12S
Fホイール:DT SWISS BR 2250 CLASSIC 26 CL
Rホイール:DT SWISS BR 2250 CLASSIC 26 CL
フロントハブ:150×15mmスルーアクスル
リアハブ:197×12mmスルーアクスル
タイヤ:SCHWALBE JUMBO JIM, 4.8 Liteskin
価格:279,000円
特徴:DUDEシリーズのアドベンチャータイプの最上位モデルです。こちらもイーグルの12速積んじゃってます。タイヤは4.8インチが標準で装着されてますので、いきなり砂浜や雪道に突撃してもOKな仕様になってます。価格も絶妙に怪しい位安い(笑)

DUDE CF 9.0

 
DUDE CF 9.0
フレーム:フルカーボン197×12mmスルーアクスルリアエンド(可変)
フォーク:ROCKSHOX BLUTO RL 100MM
ドライブトレイン: SHIMANO DEORE XT 10S
フロントディレイラー:SHIMANO SLX, 11S
リアディレイラー:SHIMANO DEORE XT 10S RD-M786-SGS
カセット:SHIMANO SLX, 11S
Fホイール:DT SWISS BR 2300 CL
Rホイール:DT SWISS BR 2300 CL
フロントハブ:150×15mmスルーアクスル
リアハブ:197×12mmスルーアクスル
タイヤ:SCHWALBE JUMBO JIM, 4.0 Liteskin
価格:259,000円
特徴:ロックショックスのサス付きモデルとしてはセカンドグレードとなるモデルです。コンポがイーグル12速からシマノの11速になってます。フロント2速。
初期のタイヤはシュワルベのライトスキン4.0インチが装着されてますが、最大で4.8インチまで拡大できるはずです(全モデルがそうであったので)。でも装着前にはキャニオンカスタマーセンターに問い合わせしてから、タイヤ購入が間違い無いのでご注意下さい。日本語でメール等で対応してくれますので、心配無用です。当方もそれで確認してから4.8インチタイヤを購入しました。関連記事:【FATBIKE】4.0から4.8インチへタイヤ交換

DUDE CF 8.0

 
DUDE CF 8.0
フレーム:フルカーボン197×12mmスルーアクスルリアエンド(可変)
フォーク:フルカーボンリジットフォーク
ドライブトレイン: SRAM NX, 11S
フロントディレイラー:
リアディレイラー:SRAM NX, 11S
カセット:SHIMANO SLX, 11S
Fホイール:DT SWISS BR 2300 CL
Rホイール:DT SWISS BR 2300 CL
フロントハブ:150×15mmスルーアクスル
リアハブ:197×12mmスルーアクスル
タイヤ:SCHWALBE JUMBO JIM, 4.0 Liteskin
価格:209,000円
特徴:こちらはアドベンチャータイプのセカンドモデルとなります。HPの方でも公表している通り、4.8インチも問題なく使用できる設計になっているとの事です。純正では4.0インチの為、ファットバイクの醍醐味を味わいたいなら4.8インチへのインチアップの楽しみが残されてます。コンポのグレードダウンを行い、かなりお買い得な価格になってます。予算の制限がある方はこのバイクから参入してみても良いかもしれません。関連記事:【FATBIKE】4.0から4.8インチへタイヤ交換

CUBE

CUBEはドイツブランドです。創業20年以上であり、ロードバイクはプロチームへの供給実績もあるメーカーになります。品質が高く、マウンテンバイクに関しては近年Eバイクなどを精力的に製造しておりヨーロッパでは高い知名度を誇ります。日本からの購入は、国内の取り扱い店の他、人気の海外通販ショップ「CRC」での取り扱いもあります。もちろん激安。

Cube Nutrail Fat Bike 2018 Grey/Red

 
Cube Nutrail Fat Bike 2018 Grey/Red
フレーム:HPA Superlite(アルミ)
フォーク:RockShox Bluto RL Solo Air, PopLoc, 100mm
ドライブトレイン:Shimano Deore
フロントディレイラー:Shimano Deore FD-M617-E, E-Type, Sideswing
リアディレイラー:Shimano XT RD-M786-DSGSL, ShadowPlus, 10-Speed
カセット:Shimano CS-HG50, 11-36T
Fホイール:Answer Fat Atac, 15x150mm
Rホイール:Answer Fat Atac, 12x197mm
フロントハブ:
リアハブ:
タイヤ:Schwalbe Jumbo Jim, Kevlar, 4.4"
価格:1599ポンド
特徴:フレームはアルミ製でケーブル内蔵フレーム、ブレーキはマグラの油圧、フロントサスはロックショックスブルート。円高に振れればハイコスパなバイクになります。
2017年9月時点ではCRCで取り扱いは無さそうですが、恐らく早い段階で取り扱いされることでしょう。

Cube Nutrail Pro Fat Bike 2018 Raw/Mint

 
Cube Nutrail Pro Fat Bike 2018 Raw/Mint
フレーム:HPA Superlite(アルミ)
フォーク:RockShox Bluto RL Solo Air, PopLoc, 100mm
ドライブトレイン:Sram X1
フロントディレイラー:
リアディレイラー:Sram X1, Type2, 11-Speed
カセット:Sram XG-1150, 10-42T
Fホイール:Answer Fat Atac, 15x150mm
Rホイール:Answer Fat Atac, 12x197mm
フロントハブ:-
リアハブ:-
タイヤ:Schwalbe Jumbo Jim, Kevlar, 4.4"
価格:1799ポンド
特徴:フレームはアルミ製でケーブル内蔵フレーム、ブレーキはシマノの油圧、フロントサスはロックショックスブルート。メインコンポはSRAM。こちらも円高に振れればハイコスパなバイクになります。
2017年9月時点ではCRCで取り扱いは無さそうですが、恐らく早い段階で取り扱いされることでしょう。

Cube Nutrail Race Fat Bike 2018 Grey/Black

 
Cube Nutrail Race Fat Bike 2018 Grey/Black
フレーム:HPA Superlite(アルミ)
フォーク:RockShox Bluto RL Solo Air, PopLoc, 100mm
ドライブトレイン:Shimano XT
フロントディレイラー:Shimano XT FD-M8020-E, E-Type, Side Swing
リアディレイラー:Shimano XT RD-M8000-DSGS, ShadowPlus, 11-Speed
カセット:Shimano SLX CS-M7000, 11-42T
Fホイール:DT Swiss CSW Fat, 15x150mm
Rホイール:DT Swiss CSW Fat, 12x197mm
フロントハブ:-
リアハブ:-
タイヤ:Schwalbe Jumbo Jim, Kevlar, 4.4"
価格:2399ポンド
特徴:フレームはアルミ製でケーブル内蔵フレーム、ブレーキはシマノの油圧Shimano XT BR-M8000、フロントサスはロックショックスブルート。メインコンポはシマノ。こちらも円高に振れればハイコスパなバイクになります。
2017年9月時点ではCRCで取り扱いは無さそうですが、恐らく早い段階で取り扱いされることでしょう。

Cube Nutrail Hybrid 500 Electric Fat Bike 2018 Iridium/Red

 
Cube Nutrail Hybrid 500 Electric Fat Bike 2018 Iridium/Red
フレーム:Aluminium Superlite(アルミ)
フォーク:Manitou Mastodon Comp, Tapered, 15x150mm, 120mm
ドライブトレイン:Shimano XT
フロントディレイラー:
リアディレイラー:Shimano XT RD-M8000-DGS, ShadowPlus, 11-Speed
カセット:Shimano SLX CS-M7000, 11-46T
Fホイール:Answer Fat Atac 80SL, 15x150mm
Rホイール:Answer Fat Atac 80SL, 12x177mm
フロントハブ:-
リアハブ:-
タイヤ:Schwalbe Jumbo Jim Kevlar 4.0, Addix Speedgrip, Tubeless Easy
バッテリー:Bosch PowerPack 500
モーター:Bosch Drive Unit Performance CX (75Nm) Cruise (250Watt)
ディスプレイ:Bosch Intuvia Display
価格:3499ポンド
特徴:E-BIKEです。フレームはアルミ製でケーブル内蔵フレーム、ブレーキはマグラの油圧、フロントサスはなんとマストドン。こちらも円高に振れればハイコスパなバイクになります。アルミフレームの為この価格になっていると思われます。
2017年9月時点ではCRCで取り扱いは無さそうですが、恐らく早い段階で取り扱いされることでしょう。デザインは個人的にかなり好みな感じ。

スポンサードリンク

FUJI

日本でも知名度が高めのFUJIから、ファットバイクが登場してます。国内の販売は未定ですが、取り急ぎ外観とスペックのご紹介。

Fuji Wendigo 2.1 2018

 
Fuji Wendigo 2.1 2018
フレーム:アルミ 197x12mm
フォーク:Fuji Alloy rigid, tapered alloy steerer, disc tabs(アルミリジット、テーパード、ディスクブレーキ仕様)
ドライブトレイン:Shimano SLX Shadow plus, 11-speed
フロントディレイラー:
リアディレイラー:
カセット:Shimano SLX, 11-46T, 11-speed
Fホイール:26” 80mm wide 32H rims
Rホイール:26” 80mm wide 32H rims
フロントハブ:Oval Concepts 475, 6-bolts hubs, 137x9mm QR
リアハブ:Oval Concepts 475, 6-bolts hubs, 197x12mm thru axles
タイヤ:Schwalbe Jumbo Jim Performance 26 x 4.4”, 127tpi
価格:12900クローネ(¥18万前後)
特徴:クリアランスは26×5まで対応可能。モデル名の「Wendigo(ウェンディゴ)」は、カナダ南部からアメリカ北端のインディアンたちに伝わる精霊の呼び名。雪の精霊ですが、イラストはモンスターという様相。スペックと価格はそこそこといった感じ。

FATBACK

アラスカのバイクブランド。

RHINO FLT

 
RHINO FLT
フレーム:アルミ
フォーク:アルミ
ドライブトレイン:Shimano SLX 、Shimano XT、Sram GX1、Sram GX1 Eagle、Sram XO1より選択可能。
フロントディレイラー:-
リアディレイラー:Shimano SLX M7000 1×11、Shimano XT M8000 1×11、Sram GX1、Sram GX1 Eagle、Sram XO1
カセット:Shimano SLX M7000 11-46 、Shimano XT M8000 11-46、Sram GX1 PG-1130 11-42、Sram GX-1275 10-50、Sram XG1195 10-42
Fホイール:
Rホイール:
フロントハブ:
リアハブ:
タイヤオ:Schwalbe Jumbo Jim 4.8Lite Skin(最大5インチまで)
価格:1299~2825ドル(最安値はフレームセット)

CORVUS

 
CORVUS
フレーム:カーボン
フォーク:カーボン
ドライブトレイン:Shimano SLX 、Shimano XT、Sram GX1、Sram GX1 Eagle、Sram XO1より選択可能。
フロントディレイラー:-
リアディレイラー:Shimano SLX M7000 1×11、Shimano XT M8000 1×11、Sram GX1、Sram GX1 Eagle、Sram XO1
カセット:Shimano SLX M7000 11-46 、Shimano XT M8000 11-46、Sram GX1 PG-1130 11-42、Sram GX-1275 10-50、Sram XG1195 10-42
Fホイール:
Rホイール:
フロントハブ:
リアハブ:
タイヤオ:Schwalbe Jumbo Jim 4.8Lite Skin(最大5インチまで)
価格:2200~3875ドル(最安値はフレームセット)

SKOOKUM

 
SKOOKUM
フレーム:カーボン
フォーク:RockShox Bluto
ドライブトレイン:Shimano SLX 、Shimano XT、Sram GX1、Sram GX1 Eagle、Sram XO1より選択可能。
フロントディレイラー:-
リアディレイラー:Shimano SLX M7000 1×11、Shimano XT M8000 1×11、Sram GX1、Sram GX1 Eagle、Sram XO1
カセット:Shimano SLX M7000 11-46 、Shimano XT M8000 11-46、Sram GX1 PG-1130 11-42、Sram GX-1275 10-50、Sram XG1195 10-42
Rホイール:
フロントハブ:
リアハブ:
タイヤオ:Schwalbe Jumbo Jim 4.8Lite Skin(最大5インチまで)
価格:2499~4250ドル(最安値はフレームセット)

SKOOKUM FLT

 
SKOOKUM FLT
フレーム:カーボン
フォーク:RockShox Bluto
ドライブトレイン:Shimano SLX 、Shimano XT、Sram GX1、Sram GX1 Eagle、Sram XO1より選択可能。
フロントディレイラー:-
リアディレイラー:Shimano SLX M7000 1×11、Shimano XT M8000 1×11、Sram GX1、Sram GX1 Eagle、Sram XO1
カセット:Shimano SLX M7000 11-46 、Shimano XT M8000 11-46、Sram GX1 PG-1130 11-42、Sram GX-1275 10-50、Sram XG1195 10-42
Fホイール:DT Swiss BR710
Rホイール:DT Swiss BR710
フロントハブ:
リアハブ:
タイヤオ:Schwalbe Jumbo Jim 4.8Lite Skin(最大5インチまで)
価格:2899~4850ドル(最安値はフレームセット)

CORVUS FLT


CORVUS FLT
フレーム:カーボン
フォーク:カーボン
ドライブトレイン:Shimano SLX 、Shimano XT、Sram GX1、Sram GX1 Eagle、Sram XO1より選択可能。
フロントディレイラー:-
リアディレイラー:Shimano SLX M7000 1×11、Shimano XT M8000 1×11、Sram GX1、Sram GX1 Eagle、Sram XO1
カセット:Shimano SLX M7000 11-46 、Shimano XT M8000 11-46、Sram GX1 PG-1130 11-42、Sram GX-1275 10-50、Sram XG1195 10-42
Fホイール:
Rホイール:
フロントハブ:
リアハブ:
タイヤオ:Schwalbe Jumbo Jim 4.8Lite Skin(最大5インチまで)
価格:2200~3875ドル(最安値はフレームセット)

HAIBIKE

1995年に設立されたドイツブンランドです。eBIKEの先駆けと言われるブランドで、現在存在するE-BIKEの源流と言われてます。eMTB、eROADと電動アシスト自転車に強いブランドとなってます。

Haibike xDuro FatSix 8.0 2018 Yamaha

 
Haibike xDuro FatSix 8.0 2018 Yamaha
フレーム:アルミ
フォーク:RockShox Bluto, 100mm Tapered
ドライブトレイン:ヤマハリチウムイオネン36ボルト、500 Wh、BMS管理付き
フロントディレイラー:-
リアディレイラー:Sram NX
カセット:Sram PG1130, 11-42 Teeth, 11 Speed
Fホイール:Haibike TheHub on Blizzerk 80mm、アルミ
Rホイール:Haibike TheHub on Blizzerk 80mm、アルミ
フロントハブ:Haibike Components TheHub ++ thru-axle 15x150mm
リアハブ:Haibike Components TheHub ++ thru-axle 12x197mm
タイヤ:Schwalbe Jumbo Jim Evolution
価格:3290ポンド
特徴:2017年9月22日現在、予約の状態。ヤマハの電動アシストニユットを搭載しており、出力は500W。海外では近年MTB市場でシェア拡大をしているE-BIKE(電動アシスト自転車)の先駆け的なブランドの最新作、価格はちょっと強気な設定ですがE-BIKE購入を検討している方には十分な選択肢の一つとなり得ると思います。

Haibike xDuro Full FatSix 9.0 2018 Yamaha

 
Haibike xDuro Full FatSix 9.0 2018 Yamaha
フレーム:アルミ
フォーク:RockShox Bluto, 100mm Tapered
リアショック:RockShox Monarch RT3
ドライブトレイン:ヤマハリチウムイオネン36ボルト、500 Wh、BMS管理付き
フロントディレイラー:-
リアディレイラー:Shimano XT M8000 Shadow 11 Speed
カセット:Shimano SLX M7000, 11-46t, 11 Speed
Fホイール:Haibike TheHub on Blizzerk 80mm、アルミ
Rホイール:Haibike TheHub on Blizzerk 80mm、アルミ
フロントハブ:Haibike Components TheHub ++ thru-axle 15x150mm
リアハブ:Haibike Components TheHub ++ thru-axle 12x197mm
タイヤ:Schwalbe Jumbo Jim Evolution
価格:4499ポンド
特徴:2017年9月22日現在、予約の状態。ヤマハの電動アシストニユットを搭載しており、出力は500W。海外では近年MTB市場でシェア拡大をしているE-BIKE(電動アシスト自転車)の先駆け的なブランドの最新作、価格はちょっと強気な設定ですがE-BIKE購入を検討している方には十分な選択肢の一つとなり得ると思います。

KONA

KONA(コナ)はMTBの老舗メーカーとして有名です。ファットバイクへの参入はここ数年ですが、直近ではMTBのノウハウが盛り込まれて来て堅実なファットに仕上がってきてます。ロックショックスブルートを搭載した2017年モデルのWOZO(ウォーゾー)辺りからファットバイクの価格の下落(適正化)が進んだ気がします。

2018 WO

 
2018 WO
フレーム: Kona Fat 6061 Aluminum Butted(アルミ)
フォーク:Kona Wo Fat Disc
ドライブトレイン:Shimano Deore 10spd 11-42
フロントディレイラー:
リアディレイラー:Shimano Deore
カセット:Shimano Deore 11-42t 10spd
Fホイール:Shinning Tubeless Ready”26”
Rホイール:Shinning Tubeless Ready”26”
フロントハブ:KT 150x15mm
リアハブ:KT 197x12mm
タイヤ:Schwalbe Jumbo Jim EVO Liteskin 26x4.8"
価格:
特徴:2017年10月10日現在、海外サイトで発表されてます。日本向けのサイト発表はまだですが、そう遅くないうちに案内が出そうな感じです。画像下の名前にリンクありますので、気なる方はご覧下さい。

2018 WOZO

 
2018 WOZO
フレーム: Kona Fat 7005 Aluminum Butted(アルミ)
フォーク:RockShox Bluto RL Solo Air 100mm Tapered
ドライブトレイン:SRAM GX 11spd
フロントディレイラー:
リアディレイラー:SRAM GX
カセット:SRAM PG1130 11-42t 11spd
Fホイール:Sun Ringle MuleFut
Rホイール:Sun Ringle MuleFut
フロントハブ:Joytech 150x15mm
リアハブ:Formula 177x12mm
Fタイヤ:Maxxis FBF EXO TR 3C 26x4.8"
Rタイヤ:Maxxis FBR EXO TR 3C 26x4.0"
価格:
特徴:2017年10月10日現在、海外サイトで発表されてます。日本向けのサイト発表はまだですが、そう遅くないうちに案内が出そうな感じです。画像下の名前にリンクありますので、気なる方はご覧下さい。

MAXX

ドイツブランドのMAXX、主にMTBが主力ですがファットバイクのラインナップもあります。その中にはファットでは珍しいフルサスFATとベルト式のモデルがあります。日本国内で見かける事はほとんど無いブランドですが、堅実な仕事をするドイツブランドという事を勘案すると、選択肢の一つとしてもアリなのではないでしょうか。
基本ベースのバイク販売にオプションが選べますが、フロントサスのオプションにはロックショックスブルートが400ユーロ:52000円弱で付いちゃいます。(1ユーロ130円換算)

JAGAMOASTA

 
JAGAMOASTA
フレーム:アルミ
フォーク:MAXX/Kinesis Aluminium 6061, powdered in Frame colour
ドライブトレイン:Shimano SLX Shadow plus, 11-speed
フロントディレイラー:
リアディレイラー:Shimano XT Shadow Plus
カセット:Shimano SLX 11-42 T, 1 x 11
Fホイール:SunRingle Mulefut 80 SL, 80 x 559, 32 H, FV, black
Rホイール:SunRingle Mulefut 80 SL, 80 x 559, 32 H, FV, black
フロントハブ:Fatbike Special,150 x 15 mm, black, 32H
リアハブ:Fatbike Special,190 x 12 mm, black, 32H
タイヤ:Schwalbe Jumbo Jim lite skin; 4.0; 100-559
価格:2059ユーロ
特徴:エントリーモデルであり、スペックもラインナップの中ではベーシック仕様。使用目的にもよりますが、ロックショックスブルートのオプションが5万円ちょっとで付くのでお得感はあるものの、価格は総じて高めの印象。円高に振れたらアリでしょう。

Jagamoasta Rohloff

 
Jagamoasta Rohloff
フレーム:アルミ
フォーク:MAXX/Kinesis Alu Lite, powdercoated in frame colour
ドライブトレイン:Raceface Aeffect 36 T w/ bashguard optionally for chaindrive 2x10 or 1x11 based on 170 mm OLD
フロントディレイラー:
リアディレイラー:
カセット:
Fホイール:SunRingle Mulefut 80 SL, 80 x 559, 32 H, FV, black
Rホイール:SunRingle Mulefut 80 SL, 80 x 559, 32 H, FV, black
フロントハブ:Fatbike Special,150 x 15 mm, black, 32H
リアハブ:Rohloff Disc 500/14 XL, 170 mm, black, 32H
タイヤ:Schwalbe Jumbo Jim lite skin; 4.0; 100-559
価格:3499ユーロ
特徴:恐らく現時点では日本国内では見る事は出来ないタイプのファットバイク。チェーンでは無くベルト式となってます。

HURAXDAX

 
HURAXDAX
フレーム:アルミ
フォーク:Rockshox Bluto, airspring, T=120 mm, QR 15 x 150 mm
ドライブトレイン:Shimano XT Shadow Plus
フロントディレイラー:
リアディレイラー:Shimano XT Shadow Plus
カセット:Shimano SLX 11-46 T, 1 x 11
Fホイール:SunRingle Mulefut 80 SL, 80 x 559, 32 H, FV, black
Rホイール:SunRingle Mulefut 80 SL, 80 x 559, 32 H, FV, black
フロントハブ:Fatbike Special,150 x 15 mm, black, 32H
リアハブ:Fatbike Special, 197 x X12 mm, black, 32H
タイヤ:Schwalbe Jumbo Jim lite skin; 4.0; 100-559
価格:3559ユーロ
特徴:一応価格的に最上位モデルと思われます。フルサスモデルはサルサにもありますが、MAXXの方は日本国内では情報が少なすぎる為、ヨーロッパ内のレビューを参考に購入を検討した方が良さそうです。

スポンサードリンク

Norco

カナダで一番規模の大きい自転車メーカー「ノーコ」、日本ではあまり聞かないですがMTB王国カナダではメジャーな存在です。

全てのカテゴリの自転車がありますが、MTBが特に評判が良い事で有名です。

2018 ITHAQUA SL

 
2018 ITHAQUA SL
フレーム:カーボン 197x12
フォーク:Norco Carbon 150x15 Fat Fork
ドライブトレイン:Shimano XTR 9000 11spd
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:Shimano XTR 9000 Shadow Plus 11spd
カセット:Shimano XT M8000 11/46
Fホイール:未公表
Rホイール:未公表
フロントハブ:HED Big Deal Carbon w/Brickhouse 150mmx15mm
リアハブ:HED Big Deal Carbon w/Brickhouse 197mmx12mm
タイヤ:Kenda Juggernaut Pro 26 x 4.5 Tubeless
価格:$7499 CAD
特徴:ファットバイクの多様性とレースバイクのパフォーマンスを融合させています。軽量カーボンフレームは、NORCOのXCレースバイクと同じ応答性のパワーシャーシを備えていますが、最大幅5インチのタイヤにクリアランスが付いているため、雪崩や砂丘の走行も容易にできます。ITHAQUA SLは最上位モデルとして、シマノのSTRを搭載。

2018 ITHAQUA 1

 
2018 ITHAQUA 1
フレーム:カーボン 197x12
フォーク:Norco Carbon 150x15 Fat Fork
ドライブトレイン:SRAM GX Eagle 12spd
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:SRAM GX Eagle 12spd
カセット: SRAM XG 1275 12spd 10/50
Fホイール:Sun Mulefut 80SL 26" 32H
Rホイール:Sun Mulefut 80SL 26" 32H
フロントハブ:Novatec D201SB 150x15
リアハブ:Novatec D202SB-S4S 197x12
タイヤ:Kenda Juggernaut Pro 26 x 4.5 Tubeless
価格:$4899 CAD
特徴:ファットバイクの多様性とレースバイクのパフォーマンスを融合させています。軽量カーボンフレームは、NORCOのXCレースバイクと同じ応答性のパワーシャーシを備えていますが、最大幅5インチのタイヤにクリアランスが付いているため、雪崩や砂丘の走行も容易にできます。ITHAQUA 1はセカンドグレードとしてSRAM GX Eagle 12spdを搭載してます。ITHAQUA SLとの違いはリムやステムなどドライブトレイン以外で差をつけられている模様。

2018 ITHAQUA 2 SUSPENSION

 
2018 ITHAQUA 2 SUSPENSION
フレーム:カーボン 197x12
フォーク:Manitou Mastodon Pro 100mm - 150mm x 15mm
ドライブトレイン:Shimano SLX 11spd
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:Shimano SLX M7000 Shadow Plus 11spd
カセット: Sunrace CSMS8 11sp 11/46 Cassette
Fホイール:Sun Mulefut 80SL 26" 32H
Rホイール:Sun Mulefut 80SL 26" 32H
フロントハブ:KT M9CF 150x15 Sealed Hub
リアハブ:KT-M9CR 197x12
タイヤ:Kenda Juggernaut Pro 26 x 4.5 Tubeless
価格:$4399 CAD
特徴:最大幅5インチのタイヤにクリアランスが付いているため、雪崩や砂丘の走行も容易にできます。ITHAQUA 2 SUSPENSIONは価格は2018 ITHAQUA 1より若干安くなっているものの、フロントサスにManitou Mastodon Proが入っており、フロントサス付きモデルが欲しい人向けとなってます。

2018 ITHAQUA 2

 
2018 ITHAQUA 2
フレーム:カーボン 197x12
フォーク:Norco Carbon 150x15 Fat Fork
ドライブトレイン:Shimano SLX 11spd
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:Shimano SLX M7000 Shadow Plus 11spd
カセット: Sunrace CSMS8 11sp 11/46 Cassette
Fホイール:Sun Mulefut 80SL 26" 32H
Rホイール:Sun Mulefut 80SL 26" 32H
フロントハブ: KT M9CF 150x15 Sealed Hub
リアハブ:KT-M9CR 197x12
タイヤ:Kenda Juggernaut Pro 26 x 4.5 Tubeless
価格:$4399 CAD
特徴:最大幅5インチのタイヤにクリアランスが付いているため、雪崩や砂丘の走行も容易にできます。ITHAQUA 2はITHAQUA 2 SUSPENSIONのフロントサス無し版となっており、価格もその分安くなってます。

2018 SASQUATCH 1

 
2018 SASQUATCH 1
フレーム:Sasquatch X6 Alloy DB Fat Frame(アルミ)
フォーク:Norco Carbon 150x15 Fat Fork
ドライブトレイン:Shimano SLX 11spd
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:Shimano SLX M7000 Shadow Plus 11spd
カセット: Sunrace CSMS8 11sp 11/46 Cassette
Fホイール:Sun Mulefut 80SL 26" 32H
Rホイール:Sun Mulefut 80SL 26" 32H
フロントハブ: KT M9CF 150x15 Sealed Hub
リアハブ:KT-M9CR 197x12
タイヤ:Maxxis Colossus EXO/TR 26" x 4.8"
価格:$2499 CAD
特徴:NORCOのアルミモデル、フォークはカーボン。こちらも最大幅5インチのタイヤにクリアランスが付いているため、雪崩や砂丘の走行も容易にできます。ドライブトレインは2018 ITHAQUA 2と同様。タイヤが26×4.8に幅が広くなってます。

2018 BIGFOOT 1

 
2018 BIGFOOT 1
フレーム:Norco 6061 X6 Alloy Bigfoot Fat Frame(アルミ)
フォーク:Norco 6061 Alloy Fat Fork
ドライブトレイン:SRAM NX 11spd
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:SRAM NX 11spd
カセット: SRAM PG-1130 11/42 Cassette
Fホイール:Sun Mulefut 80SL 26" 32H
Rホイール:Sun Mulefut 80SL 26" 32H
フロントハブ: Alloy 135mm QR
リアハブ:Joytech Alloy 190mm QR
タイヤ:Schwalbe Jumbo Jim Performance Folding 26" x 4.8"
価格:$1799 CAD
特徴:NORCOのエイントリーモデルのアルミモデル、2018 SASQUATCH 1との大きな違いはフロントフォークがアルミ製。その他もグレードを落として価格を安く抑えてます。こちらも最大幅5インチのタイヤにクリアランスが付いているため、雪崩や砂丘の走行も容易にできます。ドライブトレインは2018 ITHAQUA 2と同様。タイヤが26×4.8に幅が広くなってます。

2018 BIGFOOT 2

 
2018 BIGFOOT 2
フレーム:Norco 6061 X6 Alloy Bigfoot Fat Frame(アルミ)
フォーク:Norco 6061 Alloy Fat Fork
ドライブトレイン:Shimano Deore SL-M6000 10spd
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:Shimano Deore M6000 Shadow Plus 10spd
カセット: Sunrace CSMS2 10sp 11/42 Cassette
Fホイール:Alloy SW 80mm 26" Fat Rim
Rホイール:Alloy SW 80mm 26" Fat Rim
フロントハブ: Joytech Alloy 135mm QR
リアハブ:Joytech Alloy 190mm QR
タイヤ:CY H-5176 26" x 4.9" Fat Tire
価格:$1199 CAD
特徴:NORCOのエイントリーモデルのアルミモデル、2018 SASQUATCH 1との大きな違いはフロントフォークがアルミ製。その他もグレードを落として価格を安く抑えてます。価格は最安値のモデルとなってます。こちらも最大幅5インチのタイヤにクリアランスが付いているため、雪崩や砂丘の走行も容易にできます。ドライブトレインは2018 ITHAQUA 2と同様。タイヤが26×4.9でNORCOのファットバイク内では最大のタイヤ幅となってます。

スポンサードリンク

 

ROCKY MOUNTAIN

ROCKY MOUNTAIN(ロッキーマウンテン)はMTB天国なカナダのブランドです。MTB乗りからは高い評価が与えられており、作りは堅実なものとして有名です。

Blizzard 10


Blizzard 10
フレーム:Rocky Mountain 6061 SL Series Alloy
フォーク:Rocky Mountain Fat Al QR
ドライブトレイン:Shimano Altus
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:Shimano Altus
カセット:Shimano CS-200 11-36T
Fホイール:Rocky Mountain Speedhole 95mm -、Rocky Mountain Fat Bike 135mm QR
Rホイール:Rocky Mountain Speedhole 95mm -、SUNringlé SRC 190mm
タイヤ:Kenda Juggernaut 26 x 4.5 / Kenda Juggernaut 26 x 4.5
価格:
特徴:ブリザードシリーズでのエントリーモデル、フレームはアルミです。ブリザードの路線は、ガンガン攻めるタイプでは無く、のんびりとアドベンチャーを楽しんだり、雪や砂の上などを楽しむファットバイク本来の姿と言えるバイク。タイヤは26インチの幅5インチ路線。

Blizzard 20


Blizzard 20
フレーム:Rocky Mountain 6061 SL Series Alloy
フォーク:Rocky Mountain Fat Al QR
ドライブトレイン:Shimano Deore
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:Shimano Deore
カセット:Shimano HG-500 11-42T
Fホイール:Rocky Mountain Speedhole 95mm -、Rocky Mountain Fat Bike 135mm QR
Rホイール:Rocky Mountain Speedhole 95mm -、SUNringlé SRC 190mm
タイヤ:Maxxis FBF Folding 26 x 4.8 / Maxxis FBR Folding 26 x 4.8
価格:
特徴:ブリザードシリーズでの中間モデル、フレームはアルミです。ブリザードの路線は、ガンガン攻めるタイプでは無く、のんびりとアドベンチャーを楽しんだり、雪や砂の上などを楽しむファットバイク本来の姿と言えるバイク。タイヤは26インチの幅5インチ路線。

Blizzard 30


Blizzard 30
フレーム:Rocky Mountain 6061 SL Series Alloy、内部ケーブル配線対応、ドロッパーポスト対応
フォーク:Rocky Mountain Fat Al Light
ドライブトレイン:Shimano Deore
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:Shimano Deore
カセット:Shimano HG-500 11-42T
Fホイール:Sun Mulefüt 80 - Tubeless Compatible - Tape / Valves / Sealant Not Incl、
Rホイール:Sun Mulefüt 80 - Tubeless Compatible - Tape / Valves / Sealant Not Incl、
タイヤ:Maxxis FBF Folding 26 x 4.8 / Maxxis FBR Folding 26 x 4.8
価格:
特徴:ブリザードシリーズでのトップモデル、フレームはアルミですが、ブリザード20との違いはフレームの違いで内部ケーブル配線対応やドロッパーポスト対応になっている点。ブリザードの路線は、ガンガン攻めるタイプでは無く、のんびりとアドベンチャーを楽しんだり、雪や砂の上などを楽しむファットバイク本来の姿と言えるバイク。タイヤは26インチの幅5インチ路線。

Suzi Q Alloy 30

 
Suzi Q Alloy 30
フレーム:Rocky Mountain 6061 SL Series Alloy、内部ケーブル配線対応、ドロッパーポスト対応
フォーク:Rocky Mountain Fat Al Light
ドライブトレイン:Sram NX
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:Sram NX
カセット:Sram PG-1130 11-42T
Fホイール:Sun Mulefüt 65 - Tubeless Compatible - Tape / Valves / Sealant Not Incl、Rocky Mountain Sealed 150 x 15mm【27.5ファット(29インチ)
Rホイール:Sun Mulefüt 65 - Tubeless Compatible - Tape / Valves / Sealant Not Incl、SUNringlé SRC 177mm【27.5ファット(29インチ)
タイヤ:Maxxis FBF EXO Tubeless Ready 27.5 x 3.8 / Maxxis FBR EXO Tubeless Ready 27.5 x 3.8
価格:
特徴:スージーQのモデルはカーボンとアルミと2通りあり、こちらはアルミモデルでコンポを見る限りエントリーモデルと思われます。スージーQシリーズは27.5ファットホイールサイズで、実質29インチの大口径となります。ブリザードシリーズとの違いは、大口径タイヤのメリットを発揮するシングルトラックやレースなどガンガン攻めるタイプのバイク。もちろん大きなタイヤですので、快適さも抜群。

Suzi Q Alloy 50


Suzi Q Alloy 50
フレーム:Rocky Mountain 6061 SL Series Alloy、内部ケーブル配線対応、ドロッパーポスト対応
フォーク:SMOOTHWALL™ Carbon C13 Fat Fork
ドライブトレイン:Shimano XT
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:Shimano XT
カセット:Shimano SLX 11-46T
Fホイール:Sun Mulefüt 65 - Tubeless Ready - Tape / Valves Incl、Rocky Mountain Sealed 150 x 15mm【27.5ファット(29インチ)
Rホイール:Sun Mulefüt 65 - Tubeless Ready - Tape / Valves Incl、DT Swiss 350 177mm【27.5ファット(29インチ)
タイヤ:Maxxis FBF EXO Tubeless Ready 27.5 x 3.8 / Maxxis FBR EXO Tubeless Ready 27.5 x 3.8
価格:
特徴:スージーQのモデルはカーボンとアルミと2通りあり、こちらはアルミモデルでコンポを見る限りセカンドモデルと思われます。スージーQシリーズは27.5ファットホイールサイズで、実質29インチの大口径となります。ブリザードシリーズとの違いは、大口径タイヤのメリットを発揮するシングルトラックやレースなどガンガン攻めるタイプのバイク。もちろん大きなタイヤですので、快適さも抜群。

Suzi Q Carbon 70


Suzi Q Carbon 70
フレーム:SMOOTHWALL™ Carbon、内部ケーブル配線対応、ドロッパーポスト対応
フォーク:SMOOTHWALL™ Carbon C13 Fat Fork
ドライブトレイン:Shimano XT
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:Shimano XT
カセット:Shimano SLX 11-46T
Fホイール:Sun Mulefüt 65 - Tubeless Ready - Tape / Valves Incl、Rocky Mountain Sealed 150 x 15mm【27.5ファット(29インチ)
Rホイール:Sun Mulefüt 65 - Tubeless Ready - Tape / Valves Incl、DT Swiss 350 177mm【27.5ファット(29インチ)
タイヤ:Maxxis FBF EXO Tubeless Ready 27.5 x 3.8 / Maxxis FBR EXO Tubeless Ready 27.5 x 3.8
価格:
特徴:スージーQのモデルはカーボンとアルミと2通りあり、こちらは2種類あるカーボンモデルの下位モデルと思われます。スージーQシリーズは27.5ファットホイールサイズで、実質29インチの大口径となります。ブリザードシリーズとの違いは、大口径タイヤのメリットを発揮するシングルトラックやレースなどガンガン攻めるタイプのバイク。もちろん大きなタイヤですので、快適さも抜群。

Suzi Q Carbon 90


Suzi Q Carbon 90
フレーム:SMOOTHWALL™ Carbon、内部ケーブル配線対応、ドロッパーポスト対応
フォーク:SMOOTHWALL™ Carbon C13 Fat Fork
ドライブトレイン:Shimano XTR
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:Shimano XTR
カセット:Shimano XT 11-46T
Fホイール:Sun Mulefüt 65 - Tubeless Ready - Tape / Valves Incl、Rocky Mountain Sealed 150 x 15mm【27.5ファット(29インチ)】
Rホイール:Sun Mulefüt 65 - Tubeless Ready - Tape / Valves Incl、DT Swiss 350 177mm【27.5ファット(29インチ)
タイヤ:Maxxis FBF EXO Tubeless Ready 27.5 x 3.8 / Maxxis FBR EXO Tubeless Ready 27.5 x 3.8
価格:
特徴:スージーQのモデルはカーボンとアルミと2通りあり、こちらは2種類あるカーボンモデルの上位モデルと思われます。スージーQ全シリーズ通してトップモデルです。スージーQは27.5ファットホイールサイズで、実質29インチの大口径となります。ブリザードシリーズとの違いは、大口径タイヤのメリットを発揮するシングルトラックやレースなどガンガン攻めるタイプのバイク。もちろん大きなタイヤですので、快適さも抜群。

Salsa(サルサ)

サルサから2018年モデルがいくつか発表されてます。

もともとスタイリッシュなサルサのバイクがまた一段と・・・。

日本への入荷はまだ先になりそうですが、さしあたり分かっている情報をお伝えします。

2018年モデルの特徴は、27.5×3.8インチ!

BEARGREASE(ベアグリース)

最上位モデルはGXイーグルを搭載!

とうとう12速積んじゃいましたか~・・・。

しかしまぁ・・・かっこいい・・・

BEARGREASE CARBON GX EAGLE

 


ベアグリースカーボンGXイーグル
フレーム:カーボン
フォーク:カーボン
ドライブトレイン:SRAM GX Eagle
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:SRAM GX Eagle1
カセット:SRAM XG-1275 GX Eagle Cassette 10-50 12 Speed
Fホイール:HED Big Deal Carbon 27.5"×85mm w/Brickhouse 150mm Hub
Rホイール:HED Big Deal Carbon 27.5"×85mm w/Brickhouse 177mm Hub
タイヤ:Maxxis Minion FBF Front and Rear,27.5"×3.8",120tpi,EXO,Tubeless-ready
価格:4,599ドル(日本国内価格は発表後追記予定)
特徴:ベアグリースの最上級モデル。日本円換算120円/1ドルで50万円オーバー。2018年モデルより、27.5インチ×4インチのホイールサイズとなります。
フロントフォークホールとタイヤの組み合わせは、100mm幅リムで26×3.8-4.8インチ、29(29+も)×2.25-3インチ、27.5×3.0-4.0インチ。
リアホイールとタイヤの組み合わせは、最大幅100mmで26×4で設計されており、次のホイールとタイヤの組み合わせも可。26×4.5(100mmまで)(F1速のみ)、26×4.6-4.8(80mmまで)(F1速まで)、27.5×3.0-4.0、26×4.6より大きいタイヤとは互換性なし。
フロントは1速、2速と互換性あり。

BEARGREASE CARBON SLX 1×11

 

ベアグリースカーボンSLX 1×11
フレーム:カーボン
フォーク:カーボン
ドライブトレイン:Shimano SLX
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:Shimano SLX 11
カセット:Shimano SLX 11-46t
Fホイール:Sun Ringle Mulefut27.5×80mm,15×150mm,Tubeless-ready
Rホイール:Sun Ringle Mulefut27.5×80mm,15×177mm,Tubeless-ready
タイヤ:Maxxis Minion FBF Front and FBR Rear,27.5"×3.8",60tpi,Tubeless-ready
価格:2,499ドル(日本国内価格は発表後追記予定)
特徴:ベアグリースの中間モデル。2018年モデルより、27.5インチ×4インチのホイールサイズとなります。
フロントフォークホールとタイヤの組み合わせは、100mm幅リムで26×3.8-4.8インチ、29(29+も)×2.25-3インチ、27.5×3.0-4.0インチ。
リアホイールとタイヤの組み合わせは、最大幅100mmで26×4で設計されており、次のホイールとタイヤの組み合わせも可。26×4.5(100mmまで)(F1速のみ)、26×4.6-4.8(80mmまで)(F1速まで)、27.5×3.0-4.0、26×4.6より大きいタイヤとは互換性なし。
フロントは1速、2速と互換性あり。

 BEARGREASE CARBON NX1

 

ベアグリースカーボンNX1
フレーム:カーボン
フォーク:カーボン
ドライブトレイン:SRAM NX1
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:SRAM NX1
カセット:SunRace CSMS7 11-42t
Fホイール:Sun Ringle Mulefut27.5×80mm,15×150mm,Tubeless-ready
Rホイール:Sun Ringle Mulefut27.5×80mm,15×177mm,Tubeless-ready
タイヤ:Maxxis Minion FBF Front and FBR Rear,27.5"×3.8",60tpi,Tubeless-ready
価格:1,999ドル(日本国内価格は発表後追記予定)
特徴:ベアグリースの下位モデル。2018年モデルより、27.5インチ×4インチのホイールサイズとなります。
フロントフォークホールとタイヤの組み合わせは、100mm幅リムで26×3.8-4.8インチ、29(29+も)×2.25-3インチ、27.5×3.0-4.0インチ。
リアホイールとタイヤの組み合わせは、最大幅100mmで26×4で設計されており、次のホイールとタイヤの組み合わせも可。26×4.5(100mmまで)(F1速のみ)、26×4.6-4.8(80mmまで)(F1速まで)、27.5×3.0-4.0、26×4.6より大きいタイヤとは互換性なし。
フロントは1速、2速と互換性あり。

 MUKLUK(マクラク)

マクラクにもスラムのイーグル搭載。。。豪勢です。

MUKLUK CARBON XO1 EAGLE

 

マクラク カーボン XO1 イーグル
フレーム:カーボン
フォーク:カーボン
ドライブトレイン:SRAM XO1 Eagle
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:SRAM XO1 Eagle
カセット:SRAM XG-1275 Eagle
Fホイール:HED Big Deal Carbon 26"×85mm w/Brickhouse 150mm Hub
Rホイール:HED Big Deal Carbon 26"×85mm w/Brickhouse 197mm Hub
タイヤ:Maxxis Minion FBF Front and FBR Rear,26"×4.8",120tpi,EXO,Tubeless-ready
価格:5,399ドル(日本国内価格は発表後追記予定)
特徴:マクラクの最上位モデル。タイヤは26×4.8インチサイズとなります。
フロントフォークホールとタイヤの組み合わせは、100mm幅リムで最大26×4.8インチ、29×2.25-3インチ、27.5×3.0-4.0インチ。
リアホイールとタイヤの組み合わせは、100mm幅リムで最大26×4.8インチ、29×2.25-3インチ、27.5×3.0-4.0インチ。
フロントは1速、2速と互換性あり。

MUKLUK CARBON GX EAGLE

 

マクラク カーボン GX イーグル
フレーム:カーボン
フォーク:カーボン
ドライブトレイン:SRAM GX Eagle
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:SRAM GX Eagle
カセット:SRAM XG-1275 Eagle
Fホイール:HED Big Deal Aluminum 26"×80mm w/DT Swiss 370 15×150mm Hub,3.0/1.8 Spokes,Brass Nipples,Tubeless-ready
Rホイール:HED Big Deal Aluminum 26"×80mm w/DT Swiss 370 12×177mm Hub,3.0/1.8 Spokes,Brass Nipples,Tubeless-ready
タイヤ:Maxxis Minion FBR Front and Rear,26"×4.8",120tpi,EXO,Tubeless-ready
価格:3,499ドル(日本国内価格は発表後追記予定)
特徴:マクラクの上位モデル。タイヤは26×4.8インチサイズとなります。ホイールはアルミのDTスイス、ニップレスでチューブレス可。
フロントフォークホールとタイヤの組み合わせは、100mm幅リムで最大26×4.8インチ、29×2.25-3インチ、27.5×3.0-4.0インチ。
リアホイールとタイヤの組み合わせは、100mm幅リムで最大26×4.8インチ、29×2.25-3インチ、27.5×3.0-4.0インチ。
フロントは1速、2速と互換性あり。ボトルケージは3本まで可能。

MUKLUK CARBON SLX 1×11

 

マクラク カーボン SLX 1×11速
フレーム:カーボン
フォーク:カーボン
ドライブトレイン:Shimano SLX
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:Shimano SLX 11
カセット:Shimano SLX 11 -46t
Fホイール:Sun Ringle Mulefut26×80mm,15×150mm,Tubeless-ready
Rホイール:Sun Ringle Mulefut26×80mm,15×197mm,Tubeless-ready
タイヤ:Maxxis Minion FBR Front and Rear,26"×4.8",60tpi
価格:2,699ドル(日本国内価格は発表後追記予定)
特徴:マクラクの中位モデル。タイヤは26×4.8インチサイズとなります。ホイールはアルミのDTスイス、ニップレスでチューブレス可。
フロントフォークホールとタイヤの組み合わせは、100mm幅リムで最大26×4.8インチ、29×2.25-3インチ、27.5×3.0-4.0インチ。
リアホイールとタイヤの組み合わせは、100mm幅リムで最大26×4.8インチ、29×2.25-3インチ、27.5×3.0-4.0インチ。
フロントは1速、2速と互換性あり。ボトルケージは3本まで可能。ドロッパーポストのステルス化も可。

MUKLUK NX1

 

マクラク NX1 1×11速
フレーム:アルミ
フォーク:カーボン
ドライブトレイン:SRAM NX1
フロントディレイラー:なし
リアディレイラー:SRAM NX1
カセット:SunRace CSMS7 11-42t
Fホイール:Sun Ringle Mulefut26×80mm,15×150mm,Tubeless-ready
Rホイール:Sun Ringle Mulefut26×80mm,15×197mm,Tubeless-ready
タイヤ:Maxxis Minion FBR Front and Rear,26"×4.8",60tpi
価格:1,799ドル(日本国内価格は発表後追記予定)
特徴:マクラクの下位モデル。タイヤは26×4.8インチサイズとなります。フレームはアルミ製、フロントフォークホールとタイヤの組み合わせは、100mm幅リムで最大26×4.8インチ、29×2.25-3インチ、27.5×3.0-4.0インチ。
リアホイールとタイヤの組み合わせは、100mm幅リムで最大26×4.8インチ、29×2.25-3インチ、27.5×3.0-4.0インチ。
フロントは1速、2速と互換性あり。ボトルケージは3本まで可能。ドロッパーポストのステルス化も可。

関連記事:【FATBIKE】[その2]2018人気ファットとメーカー一覧

関連記事:【FATBIKE】2017・2016人気ファットバイクとメーカー一覧・前編

関連記事:【FATBIKE】2017・2016人気ファットバイクとメーカー一覧・後編

スポンサードリンク

-ファットバイク
-, , , , , , , , ,

Copyright© WBC情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.