W:ワークアウト、B:自転車、C:コーヒー関連の情報発信

WBC情報局

【番外編】知識

【WBC番外編】≪続≫ 2018新型 JL ジープラングラー

2018-05-11

また登場してしまいました番外編。

新型の『JLラングラー』に関して、また色々調べて&妄想してみましたので記事にしてみます。

スポンサードリンク

日本国内の販売時期

現段階での情報は相変わらず

  • 最短で10月下旬位との情報が有力。予約なのか、納車なのかは不明。
  • 地方などは年末付近になってしまう模様。
  • まずはベースモデルの3.6Lペンタスターエンジン搭載のモデルが先行
  • 続いて2.0LターボeTorqueが後発で。アメリカではオプション扱いですが、日本は100%確定ではありません。
  • アメリカで発表されている3.0Lエコディーゼルは日本での販売計画は現状無し。これも100%確定ではありません。
  • PHVに関しても3.0Lと同じ状況

ラインナップ

日本向けの発表はまだなので、現状のアメリカを参考例に

2ドア

Sport、Sport S、Rubicon

上記の様に、Sahara(サハラ)以外の3種がチョイス可能。

4ドア

Sport、Sport S、Sahara、Rubicon

の全種類がチョイス可能。

いずれも左から下位グレード、右に行くにつれグレードが上がります。

Rubicon(ルビコン)が最上位となり、最も厳しいコースを走破出来る高度な装備が搭載されてます。

全体の主な特徴

Sport 2ドア・4ドア

まずは以下がベースとなります。

  • 3.6L V6 ペンタスターエンジン
  • 布張りの座席
  • 5インチタッチスクリーンディスプレイ
  • 補助およびUSB入力
  • 8スピーカーオーディオシステム
  • Uコネクト3
  • ブラックサンダーソフトトップ
  • フォグランプ
  • ハロゲンヘッドライト
  • トレイル評価バッジ
  • Command-Tracパートタイム4WDシステム
  • 17インチ オールシーズンタイヤのブラックホイール

2ドア$26,995~

4ドア$30,495~

スポンサードリンク

 

Sport S 2ドア・4ドア

スポーツSには

  • パワーヒーター外付けミラー
  • 自動ヘッドライト
  • Bluetooth®による音声コマンドの統合
  • 革で覆われたハンドル
  • 17インチ シルバーホイール

2ドア$30,195~

4ドア$33,695~

Sahara 4ドアのみ

サハラには

  • 18インチアルミ
  • 7インチ タッチスクリーンディスプレイ
  • Uconnect®4
  • AppleCarPlay®対応
  • USBポートの充電
  • ローバックバケットシート
  • 管状のサイドステップ
  • ラングラーのバッジ
  • 補助コンセント115V
  • プレミアムラップインパネ
  • 高度なブレーキアシスト

4ドア$37,345~

Rubicon 2ドア・4ドア

最上位のルビコンには

  • 17インチ ブラックアルミ
  • 33インチ BFGoodrich KO2™オフロードオールテレインタイヤ
  • フロントロックとDana®44ヘビーデューティアクスルのロック
  • Android Auto™
  • 最大84.1:1のクロールレシオを備えたRock-Trac®4x4システム
  • 電子フロント揺れバーの切断
  • スチールオフロードロックレールとスキッドプレート
  • ウインチ対応のスチールバンパー
  • ルビコンデカール

2ドア$38,190~

4ドア$41,690~

スポンサードリンク

オプション

6速トランスミッション・・・$0

8速オート850SEトランスミッション・・・$2,000

2.0Lエンジン・・・$1,000

スポーツSとサハラの比較表

JLスポーツSとサハラオプションの違い

オプション名JL/スポーツS
4ドア
JL/サハラ
4ドア
3.6Lエンジン標準標準
2.0Lエンジン1,000ドル1,000ドル
6速MT標準標準
8速AT2,000ドル2,000ドル
アンチスピン
ディファレンシャル
リアアクスル
595ドル595ドル
Selec-Trac
フルタイム
4WDシステム
無し595ドル
エンジンブロック
ヒーター
95ドル95ドル
LED照明グループ無し895ドル
テクノロジー
グループ
995ドル無し
コールド
ウェザー
グループ
595ドル595ドル
コンビニエンス
グループ
195ドル無し
トレーラートウおよび
HD電気グループ
795ドル795ドル
電子インフォテイメント
システムグループ
無し1,495ドル
デュアルトップグループ2,195ドル2,195ドル
ジープ®アクティブ
セーフティグループ
895ドル795ドル
喫煙者グループ30ドル30ドル
プレミアムブラック
サンライダー
ソフトトップ
595ドル595ドル
ブラックフリーダム
トップ3ピース
ハードトップ
1,095ドル1,095ドル
ボディカラーフリーダム
トップ3ピース
ハードトップ
無し1,200ドル
18インチx 7.5インチテクグレー
ポリッシュフェイスホイール
無し895ドル
17インチx 7.5インチ
ポリッシュグラナイト
クリスタルホイール
895ドル無し
255 / 70R18
全シーズンタイヤ
0ドル
オールシーズン
タイヤ
245 / 70R17
標準
255 / 70R18
標準
レザートリム
シート
無し1,495ドル
管状の
サイドステップ
695ドル標準
Uconnect®4
5インチ
ディスプレイ
標準無し
Uconnect®4
7インチ
ディスプレイ
995ドル
※1
標準
Uconnect®4
8.4インチ
ディスプレイ
無し1,495ドル
※2
アルパイン®プレミアム
オーディオシステム
1,295ドル1,295ドル
ソフトトップウィンドウ
保管袋
75ドル75ドル
オールシーズン
フロアマット
130ドル130ドル
ハードトップ
ヘッドライナー
525ドル525ドル
トレイルレール
管理システム
195ドル195ドル
ジープトレイル
定格キット
195ドル195ドル
スターター
(MT車は無し)
無し495ドル
キーレス無し495ドル
スカイワンタッチ
パワースライディング
ソフトトップ
無し3,995ドル
※3

※1⇒「パッケージ」の「テクノロジーグループ」を選択すると自動的に統合される

※2⇒「パッケージ」の「電子インフォテイメントシステムグループ」を選択すると自動的に統合される

※3⇒ラングラーフォーラムでの発表もあったが、見積もり画面では出て来ず

ルビコン

  • プレミアムクロスローバックバケットシート/ブラック(D5X9) ・・・$ 0
  • レザートリムバケットシート/ブラック(ALX9) ・・・ $ 1495
  • レザートリムバケットシート/ブラック/ヘリテージタン(ALT5) ・・・ $ 1495
  • ポリッシュドリップ(WLD)付き17x7.5ブラックホイール ・・・ $ 895
  • アルパインプレミアムオーディオシステム(RC4) ・・・ $ 1295
  • LED照明グループ(AD6) ・・・ $ 895
  • スチールバンパーグループ(AST)・・・ $ 1295
  • 喫煙者グループセット(AWS) ・・・ $ 30
  • コールドウェザーグループグループ(ADE) ・・・ $ 895
  • トレーラートウとHD電気グループ(ADH) ・・・ $ 795
  • 電子インフォテイメントシステムグループ(AEK) ・・・ $ 1295
  • デュアルトップグループ(AEN) ・・・ $ 2195
  • アクティブセーフティグループ(AJ1) ・・・$ 895
  • MOPAR Hardtop Headliner(CHD)・・・ $ 525
  • MOPARオールウェザーフロアマット(CWA) ・・・ $ 130
  • ソフトトップウィンドウ収納袋(CWJ) ・・・$ 75
  • リモート近接キーレスエントリー(GXD) ・・・ $ 495
  • ブラック3ピースハードトップ(HT1) ・・・ $ 1095
  • ボディカラー3ピースハードトップ(HT3) ・・・ $ 2095
  • ボディカラーフェンダーフレア(MM3) ・・・ $ 395
  • エンジンブロックヒーター(NHK) ・・・ $ 95
  • プレミアムブラックサンライダーソフトトップ(STB) ・・・ $ 595
  • リモートスタートシステム(XBM) ・・・ $ 495
  • ジープトレイル定格キット(XWX) ・・・ $ 195
  • スカイワンタッチパワースライディングソフトトップ ・・・ $ 3995
  • トレイルレール管理システム ・・・ $ 195

MOPAR部品価格

  • 2インチリフトキット(FOXショック付き) ・・・ 1,495ドル(3.6Lと2.0Lのすべてのモジュレーションとトリムに適用)
  • ビッグブレーキキットP / N 77072434 ・・・ 875ドル
  • 17x8.5鋳造アルミホイール ・・・$ 245
    • ジェットブラックP / N 77072470AB(5スポークブラック)
    • ファインシルバーP / N 77072472AB(5本スポークシルバー)
  • 17x8.5鋳造アルミニウムギアデザインホイール(屋根のラックと側面に黒のステッカーが付いています) - P / N 77072471AB ・・・ $ 265
  • 17x8ビードロック対応ホイールP / N 77072466AB ・・・ 395ドル
    • ビードロック対応ホイール用ロックリングキットP / N P5160154 ・・・ $ 125
  • 追加の18x7.5車輪は以下の通り:
    • グロスブラックP / N 82212154(「頑丈なオフロードホイール」) ・・・ 422ドル
    • ジェットブラック - P / N 82219010AC ・・・ $ 235
    • スタンダードスチールリム(ホンダアコードスペアタイヤリムのみ)P / N 52124455AB ・・・ $ 169
  • テールゲート補強システムP / N 82215356AB ・・・ 625ドル
  • 大型スペアタイヤキャリア変更キットP / N 82215355 ・・・ $ 275
  • ハイマウントストップライトリロケーションキットP / N 82215349 ・・・ $ 85
  • ルビコンロッカーワイヤリングハーネスP / N 77072413 - $ 85
  • ルビコンスチールフロントバンパー(フル3ピースバンパーP / N 82215121 - 995ドル
  • Rubicon Steel StubbyバンパーのみP / N 82215120 ・・・ $ 895
  • RubiconスチールフロントバンパーエンドキャップP / N 82215115 ・・・ $ 200
  • Rubicon Steelフロントバンパー用グリル&ウインチガードフープP / N 82215351 ・・・ $ 249
  • Rubicon Winch P / N P5160095AB(合成ライン警告) ・・・ 1,595ドル
  • 警告M8000ウィンチ(スチールライン)P / N 82202191AC ・・・ $ 878
  • ウィンチアクセサリキットP / N 82213901AB ・・・ 199ドル
  • フロントガラスタイダウンストラップP / N 82215717 ・・・ $ 29
  • オフロード5 "LEDライトキットP / N 82215385 ・・・ $ 475
  • オフロード7 "LEDライトキットP / N 82215386 ・・・ 725ドル
  • オフロードA - ピラーLEDライトマウントブラケットP / N 82215427 ・・・ $ 145
  • オフロードバンパーLEDライトブラケットP / N 82215428 ・・・ $ 75
  • オフロードウィンカーガードLEDライトブラケット(ペア)P / N 82215729 ・・・ $ 65
  • Auxスイッチ(HD Electrical / Towパッケージの場合) ・・・ $ 375
    • ブラックP / N 82215190
    • Chrome P / N 82215798AB

などなど盛りだくさんで、アメリカのラングラーフォーラムでは盛り上がってますね。

んで、当方が欲しいモデルの概算をアメリカ価格で算出してみました。

スポンサードリンク

サハラの簡易シミュレーション

とりあえずアメリカのJEEPサイトで欲しいモデル「サハラ」のシミュレーションをしてみます。

まずは下のシミュレーション画面をご覧下さい。外装・内装はオプション選択後の合成イメージ図なので、かなり現実味があります。

まずは外装。屋根は「ボディ同色」のハードトップが希望です。

あ、標準装備だとソフトトップ(布)になるっぽいですね。

・・・改めて見ると超格好いい。。。

次に「ブラック色固定」のハードトップを乗せた画像

微妙に違うの分かりますか?ボディ同色の方が光沢があります。

反して下のはつや消しタイプです。

当方はボディ同色の方が好みです。

次に内装です。レザーシートと8.4インチのディスプレイ搭載の場合です。

レザーシートは贅沢品ですな・・・。

続いてオプションを加えた場合の概算画像

こんな感じでやはり10,000ドル分位上乗せになりました。

アメリカのTouTubeのレビュー動画やブログなどで10,000ドル位上乗せされた明細が散見されるのはこうゆう事だったのでしょう。

車両価格が正味39,290ドルにて、50,085ドルになりました。

た、高い・・・。

スポーツSの簡易シミュレーション

サハラではドン引き価格になった為、スポーツSでシミュ。

個人的にはフェンダーとボディの色違いがあまりピンと来ない為、ホワイトかブラックとなりそうです。

まずはホワイト。

続いてブラック

うーん、フェンダーとトップの色が微妙にボディと違うのが気になりますね~。

オプションについてもサハラとはちょっと違います。

こんな感じでトータル41,555ドル。100万円位安くなりますが、それは対JLサハラの話。

この時点でJKのサハラと同額レベルです。

輸送費入れるとサハラより高いんじゃ・・・?

あとお気付きかと思われますが、LEDのオプションがスポーツSでは選ぶ事ができません・・・。

まー社外品が直ぐ出て来るんでしょうが、お高くつきそうですね。

スポンサードリンク

各オプションの詳細

今回サハラで選択したオプションの詳細内容を記載してみます。

●●のオプションを選択すると、▲▲も自動的に選択されてしまう。

と、「■■グループ」で何がセットになっているか、等です。

エンジン

2.0リットルI4 DOHC DIターボeTorqueエンジン

これを選択すると自動的に

8速オートマチックトランスミッション

が選択されてプラス3,000ドルとなります。

Selec-Trac フルタイム 4WD システム

これを選択すると、

アンチスピンディファレンシャルリアアクスル

255 / 70R18全地形タイヤ

が自動選択されます。タイヤに関してはもともと「オールシーズンタイヤ」が標準で選択されてました。

LED照明グループ

これを選択すると、

  1. LEDデイタイムランニングアクセントランプ
  2. LEDフォグランプ
  3. LEDリフレクターヘッドランプ
  4. LEDテールランプ

がセットになります。

レビュー等でよく見るLEDライト達がこれです。

電子インフォテイメントシステムグループ

  1. 8.4インチタッチスクリーンディスプレイ
  2. アルパイン®プレミアムオーディオシステム
  3. GPSナビゲーション
  4. HDRadio®
  5. オートディミングリアビューミラー
  6. 路上援助と9-1-1コール
  7. 1年間のSiriusXM®Guardianサービス
  8. SiriusXM®Traffic Plus
  9. 5年間のSiriusXM®トラフィックサービス
  10. SiriusXM®トラベルリンク5年トラベルリンクサブ
  11. 5年間のSiriusXM®トラベルリンクサービス
  12. 8.4インチディスプレイを備えたUconnect®4C NAV

何やら沢山付いてきます(汗

疑問に思ったのがアルパインプレミアムオーディオシステムが単体で1,295ドルであり、それとは別に電子インフォテイメントシステムグループがあるのか不思議でした。

ちなみに「8.4インチディスプレイを備えたUconnect®4C NAV」ってオプションもありますが、これを選択すると自動的に「電子インフォテイメントシステムグループ」に統合されます。

その他サハラで選べるオプション

文字だけだとピンと来ないと思いますので、画像付きで掲載します。

デュアルトップグループは、①プレミアムブラックサンライダーソフトトップ(デュアルトップ用)と、②ブラックフリーダムトップスリーピースハードトップがセットになったもの。

ハードトップヘッドライナーは、画像の真っ黒の部分です。

要は断熱材的なもので、冬は暖かく、夏は熱を通しにくい機能がある模様。

ボディカラーに関してはサハラもスポーツSも同じです。

巷の噂

ディーラーの人もまだ詳細は分かっていない状態(幹部クラスは知ってるみたいですが)で、チラホラ出てる噂話をいくつかピックアップ。

あくまでも噂なので、「ふーん」位で見てもらえると良いと思います。本当になるかもしれませんし、噂で終わるかもしれませんし。

  1. 現状ディーラーでは旧型の「JK」を押している。理由としては次のJLは価格高騰が予想される為。新型のJLはJKより100万円ほど値上がりする事が大方の予想となっている。
  2. また、100万円の内訳は新しく加わった先進技術分らしいですが、果たして100万円分の価値があるのか・・・?。と「ディーラーマン」は言ってます。⇒これは雑誌などに掲載されてますので、噂では無さそうです。
  3. 2に関しては、「JKの在庫を完売させる為」との声もあり、けっこう微妙な所。JLが出た後は「100万円値上がりしましたが、その価値は十分にあります!」って言う事は目に見えているだけに、JLが販売される前はお財布と性能と価格をよく吟味してJKの選択肢を考える必要がありそうです。
  4. JKに関しては基本大幅な値引きはしてない模様(営業所によってはあるかもしれません)、販売が好調なのとラングラーという特殊性故の事情。ただ人気のカラーなどはどんどん売り切れていく為、人気のカラーは要注意です。
  5. アメリカで販売中の「Sport」は一番下のグレードとなり、エアコンも付いていな模様。恐らく日本での販売は無いと大方の予想。
  6. 3.0Lディーゼルエンジンは「日本での販売は現状無しっす」と某ディーラーマンからの情報。
  7. PHVに関しては全くの未定
  8. 8速ATに関しては、日本では標準装備として販売されるのでは。そもそもMT車は極端に売れない為。

まとめ

やはり思っていた通り50,000ドル超えになりますね。

輸送費など考慮すると日本での乗り出し価格は550~580万って所でしょうか。。。

いや、JKサハラ(レザーシート)の今の価格が450万位なので、100万アップで550万、そこからオプション100万上乗せで・・・

650万!?

諸経費かかって700万位になっちゃいますね・・・。

いや、100万アップの中身に8速ATやLEDセット、モニターセットも・・・あれば嬉しいですが・・・、

恐らく全部は無いでしょう。。。

 

うーむ・・・

 

なんだか皮算用してみたら一気に現実に引き戻された様なテンションになってしまいました。

遊びの車としてはけっこうお高くなってしまいましたね~。

 

収入がある方は大した事ないのでしょうが、一介のサラリーマンには少々きつい価格帯になっている感があります。

買う事自体は可能ですが、この手の車は買った後に「カスタム」という遊びがあります。

ここまで車両本体の価格が上がってしまうとカスタムにお金が回らなくなってしまいます。

 

なんか日本の平均年収とのバランスが崩れ出してる感もありますね。

もし700万レベルの金額ですと、プラドのディーゼルモデルも買えてしまいますし、中古ランクルも射程距離に入ってます。

まー青空駐車なんぞしてたら速攻盗難にあうんでしょうが・・・。

 

さて・・・日本国内での販売はどうなる事やら・・・

 

当方の車の車検が来年の7月。

買い替えの時期に来てる為、本気で次の候補を決めないといけません。

下取り査定なんて二束三文なので買取業者に見積もり出してみようかしら・・・。

関連サイト:節約するなら下取より買取 ガリバー!

でも20万位の値が付いても焼け石に水ですな~・・・。

 

あと、Acars6月号にJLラングラーの記事が出始めてます。

タイガーオート様はすでに左ハンドルのJLルビコンを個人で輸入した模様で、数ページですがレビュー記事ありましたね。

 

 

関連記事:【WBC番外編】2018新型 JL ジープラングラー

 

スポンサードリンク

-【番外編】知識
-, ,

Copyright© WBC情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.