W:ワークアウト、B:自転車、C:コーヒー関連の情報発信

WBC情報局

珈琲 生豆 コーヒー系レビュー

久々にコーヒー生豆購入

投稿日:2017-04-20 更新日:

約半年振りに生豆購入です。

購入店舗はいつもお世話になってる「生豆ダイレクト」様です。

個人でコネ無しで購入するならトップクラスにお安いです。

スポンサードリンク

 

今回購入の豆の種類

①ブラジルサントスNo.2 5kg 2,862円

②コロンビアスプレモ  5kg    3,672円

③ガテマラSHB    5kg 4,050円

④タンザニアAA    5kg 2,889円

⑤ブラジルサントス ショコラ 1kg 1,253円

⑥インドネシア ガヨマウンテン 1kg 2,420円

⑦エルサルバドル パカマラ Los  Luchadores 1kg 2,258円

合計19,404円、

送料3,300円

代引き手数料432円

支払い合計 23,136円

今回の購入の失敗点

20kgごと 650円(北海道・沖縄は1,650円)に値上がります。

今回の購入量は「23kg」。3kgオーバーで1,650円発生しちゃってます。

20kgに抑えるか、39kg購入したするかした方が良かったでしょう。

せっかくお安いショップで購入したのに・・・(笑)

ブラジルサントスNo2

生豆購入時は必ず購入してます。

よくブレンドのベースに使うとか聞きますが、私はストレートで飲む事が多いです。

焼きたてのサントスが大好きなんです。

それ以降もあっさりした味わいは重宝しております。

今回は5kg購入。値段は572円/1kgです。

超格安ってほどでは無いですが、ヤフーなどで1kg単位購入するよりは格安です。

コロンビアスプレモ

基本的に職場にはアイスコーヒーとして持参する為、深煎りに耐えられる豆を購入しております。

その代表格がこちらのコロンビア。

安い上に深煎りまで耐えられる品種です。

サントス同様5kg購入。価格は734円/1kg

・・・あれ?

けっこう高かったですね(汗)

ガテマラSHB

こちらも定番ですね。リラックス効果がある品種ですネ。

ちなみにサントスはスッキリ覚醒作用があるそうです。

・・・ブレンドするとどっちが優位になるんでしょ??

購入量は5kg、価格は810/1kg

あれ・・・、

こちらもちょっとお高いですね。

タンザニアAA

甘い香りが大好きです。

キリマンの酸味って言いますが、

私は深煎りにしちゃいます。

今回の目玉はこちらのキリマンなんですね~。

購入量は5kg、価格は577円/1kg

激安!!

先着600kg限定らしいですね。

生豆ダイレクト様はたまにセールをやっていて、それがまた安いんですネ。

ブラジルサントス ショコラ

ブラジルらしいナッツフレーバーと豆本来が持つ甘みを感じさせるチョコレートフレーバーが魅力です。後味はさっぱりしており、苦みと甘みの調和が抜群です。ビターチョコレートのような苦味が心地よい程度にあり、コクの芳醇な香りとあっさりとした味わいです。

グーグルで検索したらこんな評価が。

まだ試したことない豆でしたので、今回初挑戦。

購入量は1kg。価格は1,253円。

けっこう良いお値段ですね~。

味が伴えば安いもんですが。

インドネシア ガヨマウンテン

「赤ワインのような」のフレーズにヤラれました(笑)

名前は知ってましたが、こちらも初挑戦。

購入量は1kg、価格は2,420円。

エルサルバドル パカマラ Los  Luchadores

パカマラ特有?のシルキーな感じでは無いそうです。

独特のフルーティーテイスト、かなりの甘み。

パカマラ温泉は大好きなのですが、こちらは初挑戦。

ちょっと楽しみ。

購入量は1kg、価格は2,258円

まとめ

普段の購入は、普段使い用のコモディティコーヒーを5~10kg単位で3種類くらい、

それ以外にお気に入りの銘柄を購入か、今回の様に初挑戦の銘柄に突撃するか、

といった具合で購入しております。

大好きなパカマラ温泉も過去取り扱いがありましたが、今は無さそうです。

セブンカフェのブレンドレシピにも当初はエルサルバドルSHBが使われておりましたが、

今はコロンビアになってます。

エルサルバドル自体の輸入が減ってるのでしょうか。。。

今回は23kg・・・。

次の購入は半年は先でしょうか。

スポンサードリンク

-珈琲, 生豆, コーヒー系レビュー
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© WBC情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.