W:ワークアウト、B:自転車、C:コーヒー関連の情報発信

WBC情報局

旅行 ファットバイク 沖縄上陸作戦

自転車旅行 ファットバイク沖縄本島上陸編 3日目 その2(最終回)

投稿日:2017-05-25 更新日:

あっと言う間の宮古島・沖縄本島の旅も最終日。

瀬長島を後にして、宿泊先のホテルに移動。

最終日の宿泊先は・・・

例の騒動で一躍有名になった・・・

あのホテルです!(笑)

 

スポンサードリンク

 

アパホテル那覇に宿泊

はい。

アパホテルです。

一連の騒動はワイドショーなどでも騒がれてましたね~。

 

 

国際通りに程近く、非常に便利な場所にあります。

「リゾートホテルは高い」

「民宿やゲストハウスは・・・」

って方はビジネスホテルなんてバッチリではないでしょうか。

料金は6,300円。朝食無し。

あ、ここもトリバゴで予約してます。6,300円というもの最安値検索で探した金額なのでご注意です。

旅行サイトによっては7,000円以上の金額で提示されてましたので、比較は大事ですね。

部屋が空いてたみたいで、ツインにランクアップ。

もう一つのベッドは荷物置きに。

最終日のアパホテルに関しては、部屋にファットバイクを持ち込んで良いかの

許可を取り付け持ち込みました。

 

理由は翌日のフライトが朝8:15のフライトの為、

前日にバイクのパッキングを行いたい為です。

 

アパホテルさん、快く自転車の持ち込みOKくれました!

 

部屋は高層階・・・。

怖い。。。

 

 

一連の騒動の書籍はどこでしょう・・・?

でも時間がない為、あとで見てみる事にして

早々に首里城に向かいます。

 

夜の首里城へのサイクリング

首里城と言えばライトアップされる事はわりと有名で、

以前写真を見たらとても綺麗でした。

今回の旅ではぜひ生で見てみたいと思ってました。

今回は定番の首里城ライトアップのスポットもご紹介します。

 

ホテルから首里城まで約5km。

楽勝楽勝♪

なんて考えて出発しました。

が、

後々とんでもない目にあう事に・・・。

 

夕暮れの那覇市内。

シーサーがなければ、どこの土地か分かりませんね。

 

とっても綺麗な夕焼けです♪

こちらは首里城公園に向かう途中の坂道からの撮影です。

すっかり日が暮れてます。

この辺で異変と言いますか、ある事に気が付きます。

 

そうです。

 

首里城って山の上にあったのです。

 

つまり、そんな高くないとは言え、昼間さんざんサイクリングした身体で

 

事もあろうか、ファットバイクで夜のヒルクライムに挑戦することになってしまいました。

 

完全に誤算でしたね~。

 

ちょいと行って散策してパッと帰るつもりだったので、

 

食事も摂らず携帯食のみ持って行ってしまったのです。

 

ゼーゼー言いながら首里城到着です。

遠くからチラっと見えた瞬間からテンション上がりました。

綺麗です!

 

けっこう人がいましたね。

 

この画像を北海道の知人に送ったら、

「幽霊出そうで、なんか怖い」

って返信が・・・。

 

 

 

 

で、こちらは遠くからのライトアップされた首里城。

事前にこのポイントからの写真を見て見に行きたいと思ってましが、

文字でしか情報がなく、ちょっと探してしまいました。

地図を載せておきますので、参考になれば幸いです。

場所は、「龍潭池(りゅうたんいけ)」付近です。

 

 

地図で見ると、首里城の左斜め上に「龍潭池」があります。

 

画像の「黒塗りのポイント」から、写真のようなアングルで首里城のライトアップが見れます。

歩道から見る事になりますので、歩行者に注意です。

定番スポットのようで、観光客がけっこういます。

車で行くと駐車場所に迷いますが、自転車で行けば楽チンです。

 

《首里城ライトアップ情報》

日時:毎日(点検等で点灯しない日もまれにアリ)

時間:日没~24:00まで

 

いいだけ撮影と散策を終えてホテルに戻る事に。

今度はダウンヒルです。

ファットバイクで疾走すると凄いタイヤ音しますね。

 

最終日の食事は定食屋「沖縄料理 みかど」

場所はアパホテルから100m位の場所です。

ホテルと同じ道路沿いにありますので、すぐ分かります。

疲労困憊だったため、シャワーを浴びたら

さくっと食べて、

さくっとパッキングして、

さくっと寝たかったんです。

店内は賑わってましたね~。

場所も良いし、ビジネスマンや旅行者が多くいました。

 

おばちゃんが6名ほど。

手際よくさばいてましたね。

店内もきれいにしてて好感の持てるお店です。

メニュー名は。。。

忘れてしまいました!(笑)

親子丼的な感じです。野菜と卵をご飯に上にかけた料理です。

美味!

 

こうして満腹と極度の疲労からの睡魔と闘いながら、

ファットバイクのパッキングをし、

どっぷりと深い眠りに落ちていったのでした。

例のアパホテルの書籍に目を通す事もなく・・・。

 

ちなみに、パッキングを終えて床に入った時間は

夜11時半。翌日は5時起きだった為非常につらかったです。

 

こうして宮古島2泊3日、沖縄本島3泊4日の5泊6日の旅が終了しました。

帰ってからのファットバイクのメンテが大変そうです。

ビーチを走ったので砂だらけです。。。

 

次の沖縄旅行はいつ行けるのでしょうか。

LCCの就航もあり沖縄が凄く近くなった様な気がします。

今度は石垣島と周辺の離島を攻めたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

-旅行, ファットバイク 沖縄上陸作戦
-, , , , , , , , , ,

Copyright© WBC情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.