旅行 ファットバイク 2020 石垣島上陸作戦

6日目 最終回 2020年石垣島&離島 ファットバイク飛行機輪行旅行

 

いよいよ6日目。最終日です。毎度の事ですが、帰りたくない病が凄いです。

でも、リゾート地は「たまに」行くから「ありがたみ」があるわけで・・・。はい。

近年なかなか旅行行けないので、妄想用記事にしてもらえれば幸いです。。。

 

朝食は豆腐の比嘉

 

最終日はやはり行っておかないと。

 

 

2020年2月29日早朝ホテルにて

 

さて、このうるう日の2月29日は自宅への移動日。

豆腐の比嘉から戻り次第、いそいそと自転車のパッキング。

 

 

ハンドルを外すのがちょっと手間かな。

でもMTBなどのフラットハンドルはしゃーないですな。

 

 

やはり専用設計は楽ちんです。

サイズ的にはロードとかも余裕で入りそうだけど、ロードのパッキングで実際使っている人とかいるんでしょうか?

 

 

そして、パッキングしたイーボックをレンタカーに乗せると、こんな感じ。

 

 

 

間食はA&W

 

小腹が空いたので。。。

気分的には「少しがっつり系」を欲している感じでしたので、これは行くしかない。

 

 

近所にもA&W出店しないかな~・・・。といつも思います。

ちなみに、本州ではアメリカ基地内にあるみたいで、一般には無い模様。

 

石垣島繁華街付近を散策

 

飛行機の時間が20:10なのでまだけっこう時間あります。

さらっと繁華街とお土産屋さんを散策。

 

 

昨日はご馳走様でした。

 

 

まるわおみやげ店

 

 

ちょっとマニアックなお土産屋さんを発見したので、軽くご紹介。

今回、知人に「貝殻」お土産を依頼されてました。

ビーチでもそれなりに拾えましたが、いかんせん少ない。

そんな時重宝したお土産屋さんが、こちらの「まるわおみやげ店」さん。

恐らく店主さんが貝マニアと思われ、店内には世界中から収集したと思わる貝殻がたくさん!

 

 

 

今回撮影した貝は知人に送信するために似た様な種類ばかりですが、これら以外にも変わった貝が沢山あります。

貝好きな方は是非行ってみて欲しいです。

 

さらば川平湾

 

時間はたっぷりあったので、川平湾を見に行ってみました。

 

 

川平湾近くのお土産屋さん

 

昼食を兼ねて、川平湾近くのお土産屋さんに突撃。

 

 

 

石垣島鍾乳洞

 

まだまだ時間あったので、こちらも定番の観光スポット「石垣島鍾乳洞」に突撃。

画像でお楽しみください。

 

 

石垣空港へ

 

いいだけ観光して、ちょっと余裕を持って空港へ。

レンタカー返して空港へ。

 

 

川平湾近くのお土産屋さんに巨大なシャコガイがありましたが、空港にもありましたね。

 

 

搭乗手続き

 

バイクケース内にお土産詰め込んで・・・

 

 

さて、今回も上手いこと計量してくれますかね?

あ、、、計量台の形が。。。

しっかり測れるタイプだ・・・。

 

 

(笑)

そうだよね、これが本来の重量だよね(笑)

「ヘビー」って張り紙貼られてました。

 

空港内で夕食

 

さて、石垣島での最後の食事はお決まりのお店で。。。

 

 

うむ、満足。

 

そして関空へ

 

帰りももちろんクラスJで。

特に帰りの便はクラスJをオススメします。

疲れてますからね。

 

 

遅い時間ということもありますが、関空はやはりガラガラ。

 

 

そして、ここから香川まで車で自走しました。

疲労と眠気でちょいちょい休憩して行きましたが、大変でした。。。

四国から石垣島行くなら

  1. 直行便のある関空へは、「複数名」で運転して行った方がよい
  2. 単身で行くなら、費用対効果で高松空港から乗り継ぎした方が・・・

って感じでしょうか。

1の場合は、高速代とかガソリン代などあり、費用対効果が高い様に感じます。

ワリカンすれば一人当たりの負担は下がりますし。

他のメリットは石垣島に限界まで滞在することが可能ってくらいですかね。

 

個人的には体力の化け物でない限りは、最寄りの空港からの発着をオススメしますね。

現地での滞在時間は減りますが、安全性と帰りの精神的な負担を考えると近場の発着は効果的かと。

現地での滞在時間<空港までの移動時間・費用、かなと思います。

特に自転車輪行旅行なら尚更です。

行きは問題無いですが、帰りはどうしても疲労がありますので長時間の運転はオススメできません。

マジで居眠り運転しそうになります。

 

帰宅して

 

花粉の影響か、体力の低下が原因か、1ヵ月位体調不良になってしまいました。

恐らく体力の低下に関しては、「疲労の抜き方」を失敗した事が起因しています。

今回の旅行では滞在中に、夕食時は居酒屋でお酒と居酒屋飯を摂取してました。

前の年に行った際は、焼き肉やステーキを毎晩食べてました。

 

この違いは大きかったです。

 

1日中自転車乗った身体には、タンパク質・炭水化物をしっかり入れてあげないと疲労が抜けません。

運動直後の栄養摂取がこんなに大事だとは・・・。

良い経験になりました。

そーいや、ロードレース直後は選手は炭水化物とかプロテイン、カフェインを急いで摂取してますもんね。

 

ぶっちゃけ居酒屋行くなら、サイクリング直後用でプロテイン持参でも良かった気もしますね。

今後の対策にしようと思います。

 

今回の旅の記事はこれで最後です。

コロナ騒動、いったいいつになったら収束するのでしょうか。

状況次第ですが、今年の6月末にまた石垣島か沖縄本島に行こうと計画してますが果たして・・・。

 

前の記事

5日目 小浜島を爆走 2020年石垣島&離島 ファットバイク飛行機輪行旅行

  5日目です。この日は大好きな小浜島です。 ビーチの雰囲気がとても好みです。 なかなか旅行行けないので、妄想用記事として。。。  

続きを見る

 

-旅行, ファットバイク 2020 石垣島上陸作戦

© 2022 WBC情報局 Powered by AFFINGER5