W:ワークアウト、B:自転車、C:コーヒー関連の情報発信

WBC情報局

ワークアウト サプリメント 海外通販 サプリ系レビュー マイプロテイン

マイプロテイン製 アルファリポ酸(パウダー) レビュー

投稿日:2018-11-21 更新日:

アルファリポ酸の第二弾。今回の記事はパウダー状のレビューとなります。

前回はカプセル状でした。

なのでカプセル状との比較が主な内容となります。

 

スポンサードリンク

アルファリポ酸のおさらい

ポイント

  • 強力な抗酸化作用
  • 細胞の損傷軽減(老化防止・ガンの予防が期待され研究されている)
  • 肝機能復活(金属の解毒)
  • ビタミンC、ビタミンE、グルタチオンを再生してリサイクル、これらの作用により様々な病気へ効果を発揮する

 

こんな効果が期待できるサプリメントです。

ビタミン物質の補酵素という立ち位置です。

体内の不足や、その他の情報はここで記載するとクドくなりそうなので、気なる方は以下の関連記事でご確認下さい。

 

マイプロテイン製 アルファ リポイック アシッド (αリポ酸) レビュー

今回の記事は「アルファ リポ酸」です。 あまり馴染みの無い名前ですが、サプリメントしてはけっこう有名なんです。 マイプロテインでももちろん取り扱っており、当然コスパも良いです。 画像は旧パッケージです ...

続きを見る

 

パウダー状とカプセル状の比較

 

恐らく購入の際、「何が違うんだ?」

となると思います。

色々比較してみたいと思います。

 

価格

まずはこちら。

パウダー:定価3,390円(100g)

カプセル:定価2,030円(60カプセル、500mg/1カプセル)

 

1mgあたりの価格

定価換算で考えましょう。

まず1g=1,000mgを踏まえて・・・

パウダー:0.034円/1mg

カプセル:0.068円/1mg

当然加工の手間の掛かってないパウダーが安くなります。

 

1回の摂取

パウダー:約59mg~

カプセル:1個(500mg)~

 

賞味期限

だいたい1年半位でしょうか。

 

実際の見た感じ

 

ではいよいよ開封してみましょう。

こんな感じで若干黄色い感じの見た目。ややしっとりした感じ。

 

別容器に移してみます。

小さなスプーンが入ってます。

 

これ1杯でどの位の量なんだろ・・・。

マイプロテインの商品ページにも具体的に記載されていないし。。。

と思い量ってみました。

量りスケールが1g~のタイプにて正確ではないのですが・・・。

目安くらいにはなるかなと。

要は「1g」になった時に、「何杯入れたか」で1杯あたりの量が推測できると思ったのです。

 

んで、1gはこんな量・・・

すり切りで17杯で1gに到達しました。

なので1杯は約0.059gなので、約59mg/1杯って事になります。

2杯で120mg位ですね。

水への溶け具合

一応溶かしてみました。常温の水です。

あまり溶け具合は良くないみたいです。

 

 

これが問題なんです(笑)

 

以下にマイプロテインの商品ページにあるレビューを転記します。

コスパと味は反比例!★★★★★

アルファリポ酸としてはコスパは最高です! ここまでの価格はないですね。 使用量はごくわずかですがプロテインに入れると劇的に味が変わってしまいます。初めはビックリ!美味しいプロテインが激マズプロテインに変わりこれはしんどいな~。でしたが慣れというのは恐ろしいもので、このほろ苦い感じがないと物足りなくなってきます。全部飲み終わったらもう二度と頼まないと思っていましたが、先日また注文してしまいました。これからもよろしくお願いします。

 

恐ろしいパンチ力★★★

恐ろしい不味さ! そして 喉から胃までどこを通っているのかわかるほどの刺激物ですw また私は小便が2回分まで外出先でするのが恥ずかしいくらい臭くなります。 効果は多少なり感じます。

 

ヤバイ★★★

恐ろしく不味いです。 混ぜても全てのフレーバーを突き破る! 効果は良くわかりませんが口から今でどこを通っているか解る位の刺激があります!

 

こんな感じの恐ろしいレビューが乱立してます。

効果を感じている人も多く、コスパ&効果>味 をなんとか保っている感じでしょうか。

 

で、この先人達の恐ろしいレビューを見てしまってからビクビクしながら試飲しました。

以下に感じた事を「正直」に書きます

  1. 「ん?味しなくね?」
  2. ・・・ん???ぐわっ!喉が痛い!
  3. 恐ろしく苦い・・・
  4. 次に何か口に入れないと後味が消えない。。。

こんな感じのスーパーデンジャラスな味です。

基本的に刺激と勘違いする位、苦味が強いので喉にキます。

恐らく自然界では毒物に近いかも・・・。(風味だけ見れば)

プロテインの味が変わる位と皆言いますが、たしかにそうでしょう。

以前インパクトホエイプロテインのサンプル全種類試したときも不味い味は沢山ありましたが、

今回のアルファリポ酸は「格が違います」

 

味対策

 

まず、平気な人はそのままで良いでしょう。

ポイント

  • プロテインに混ぜる
  • オブラートに包む
  • 市販のカプセル購入
  • とにかく味の強いモノに混ぜて飲む

 

この位でしょうか。

ならカプセル型を注文しろよ!って感じですが・・・。

 

結局購入した対策アイテムは…

 

こちらのカプセルです。

リンク付いてます。

 


HFカプセル サイズ1号 100P

 

容量が分からなかったので、適当に購入。1カプセルあたりの単価は4.5円位?

1,000個入りとかのやつなら1個あたりの単価は3.9円円位まで下げる事は可能ですが…。

沢山飲む人は1,000個入りでOKでしょう。

同じメーカーです。

食品用カプセル 1号 1000個入

 

で、素手で作業するのも微妙なのでカプセルキャッチなるアイテムも重宝します。

これは一回買ってしまえば壊れるまで使用できますので、ランニングコストは無いですね。

松屋 カプセルキャッチ Lサイズ 1本入り ピンク

 

総じてカプセル代を含めても、日本国内で購入するよりは安そうなので、まー・・・アリかな。

と自分自身に言い聞かせる今日この頃。

 

まとめ

マイプロテインのαリポ酸カプセル状は500mgありますので、そんなに摂取したくない人はパウダーという選択肢になると思います。

が、とてもとても不味いので上手く工夫しないと厳しいものがあります。

「良薬は口に苦し」と言いますが・・・。

けっこうな苦行になる事は間違いないので、購入する際は小さいもので尚且つセール時に激安になっている時にお試し購入される事をオススメします。

 

※以下は価格の簡易的な価格推移です。見やすい様に直近数日分の推移を掲載にしてます。

※割引コードが適用された最終価格です。

自動更新ですが、気になる際はオリジナルサイトで価格の確認をお願いします。

また、青線と赤線の2本が表示されていない時は「在庫切れ」の可能性が高いので、ご注意下さい。

 

MPのアルファ リポイック アシッド(Αリポ酸)販売ページ

 

 

-ワークアウト, サプリメント, 海外通販, サプリ系レビュー, マイプロテイン
-, ,

Copyright© WBC情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.