W:ワークアウト、B:自転車、C:コーヒー関連の情報発信

WBC情報局

旅行 ファットバイク 沖縄上陸作戦

自転車旅行 ファットバイク沖縄本島上陸編 2日目

投稿日:2017-05-23 更新日:

沖縄本島2日目です。宿泊先は名護市のスーパーホテル。

ホテルの目の前にはベーグル屋さんがあります。

朝食を調達しようと店の前に行くと・・・

ちょ~~~~良い匂いが!!!!

スポンサードリンク

名護市 ベーグル店 ミスリさん

パイナップルパークの看板が目立ちますが、

その下の「BAGLE'S」のお店です!

 

 

カラフルで賑やかな店内です。

 

 

 

作り置きの商品もありますが、注文して作ってもらう事もできます。

 

地方発送もしてる模様です。

 

こちはら「ルーベンサンド」です。

緑色のものは一晩乳酸発酵させたキャベツです。

美味い!!!

 

 

こちらがキューバサンド。

ピクルスの存在感が大きく、とぉーーーーっても美味しいです!

ホールサンドを2個注文したら店員さんが「え?」的なリアクション。

あんまり2個食べる人はいないみたいですね。

ボリュームはもちろんあります。

女性は1個位が丁度良いでしょう。

色々な味を楽しみたいのであれば、ハーフ×2個で宜しいかと。

店員さんは夫婦と思われるお二人で経営。

とっても感じの良い店員さんでした。

昨日の居酒屋に続いて当たりのお店を引いたみたいです。

 

イオン北谷店

美味な朝食でご機嫌な状態になり、一路本日の目的地である

「美浜アメリカンビレッジ」に向けてドライブ開始。

すぐ近くまで来るとイオンを発見。

何かお土産あるかなと店内へ。

 

 

観光客向けのコーナーはありましたが、

特に目立ったものはなく

気になったのが上の写真のランプです。

琉球ガラスのランプなんですが、とっても綺麗です。

欲しいがけっこうなお値段。

まだ後に国際通りの散策が控えている為、ここでは我慢。

 

ちなみに・・・

このイオン北谷店の「北谷」って何て読むかご存知ですか?

キタヤ?

ホクヤ?

いえいえ。

「ちゃたん」です。

本州の人は絶対読めないですよね(笑)

 

ビーチ9:サンセットビーチ&北谷フィッシャリーナ

北谷イオンの目の前です。

 

サンセットビーチです。

天気良ければとっても綺麗そうなビーチです。

形がしっかりしてるので、もしかすると人工的に整備されたビーチの可能性大ですね。

 

 

 

 

あ、分かりますかね?

結果にコミットする某ジムがあります。

ヒルトンホテルを過ぎて、マリーナが出て来ました。

 

いや~綺麗なマリーナですこと。

そしてお高そうなクルーザーが沢山。

沖縄の富裕層の方々のものなんでしょうか。

 

マリーナ内の禁止事項にチャリのマークが・・・

なんとなくイラストからすると、MBXかトライアル自転車のような感じが。

ファットバイクは大丈夫かな~なんてヒヤヒヤしながらマリーナ内を散策しました。

結果大丈夫でした。

 美浜アメリカンビレッジ

アメリカンビレッジ内を散策。

ここでもファットバイクは注目の的です。

アメリカの兵隊さんに話しかけられましたが、英語がさっぱりなので笑顔でスルー。

 

何となくテーマパークのレストラン街にいる様な感じですね。

 

 

がっちり地球ロックかけて、いざ目的のお店に。

 

本日最大の目的地「きじむなぁ デポアイランド店」

です。

こちらのオムタコが非常に美味と、今回の旅の事前調査時に参考にさせて頂いたブログでも紹介されてまして、

私自身も一回は行っておこうとスケジュールに入れてました。

 

 

 

注文したのは

「オムタコ ハラペーニョ&ガーリック モッツァレラチーズトッピング」

の中辛ミート味。

ボリュームはけっこうあります。

味も抜群に美味しいです。

普通のタコライスも美味しいですが、

たまに食べるなら私はこっちの方が好きです。

連チャンで食べると絶対飽きそうですが(笑)

 

いざ沖縄市へ

沖縄市・・・

ふと考えたら、沖縄へは何度も来ているのに沖縄市に宿泊した事がない事に気がつきました。

なので、本島2日目は沖縄市に宿泊。

宿泊先は「クラウンホテル」

一泊6500円位。

普通のビジネスホテルチェーンと違い、古いながらも広々としたお部屋です。

浴場も広くお値段以上の良さを感じました。

 

 

お部屋はこんな感じです。トイレはありますが風呂がないです。

なので大浴場に行く感じです。

このホテルもトリバゴで予約しました。もちろん最安値で。

初日のスーパーホテル名護、そして2日目のクラウンホテルの画像からも分かる通り、

ファットバイクはホテルに持ち込んでません。

沖縄本島ではバイクに輪行袋をかけて、外から分からない様にして車載のまま宿泊しました。

別にホテルに禁止されたわけではありません。

輪行袋かけたら大丈夫そうだったので。。。

 

沖縄市内散策

 

うーん、たまたまかアーケードには誰もいませんでした。

 

市内を散策してまず思ったのが、アメリカ人が凄く多い事です。

美浜アメリカンビレッジも沢山いましたが、沖縄市内も凄く多いです。

それもそのはず、沖縄市にはアメリカ空軍基地の

嘉手納基地があるからです。

なので市内のショップもアメリカ風?のショップが多い感じです。

 

大東建託の物件もこのビジュアル。

南国っぽいなぁ~~。

 

コザ公園にあるコザしんきんスタジアムです。

ランニングしている人が沢山いました。

 

 

公衆トイレもこの作り。

イカス・・・。

 

 

ファットバイクでウロウロしましたが、意外に見所が少なく、

最近オープンした「イオンモール沖縄ライカム」

を見に行こうとしましたが、ここで体力の限界が・・・。

汗びっしょりかいてホテルに帰還。

 

はい。近所の飲食店に行く元気もなく、コンビニでソバとオリオンビールの晩飯。

これって、この時はこれで良いのですが、あとから凄く後悔するんですよねぇ(笑)

ちなみにこれらを購入した「ローソン沖縄南インター店」の店員のオネエサンが

超絶美人でございました。

彫りの深い感じからすると、ハーフなのかな…?

沖縄恐るべし・・・

 

 

そして、以下余談で・・・

沖縄市に向かう途中、万座毛にも寄ったのですがこの時は凄まじい豪雨でした。

車からおりる事もなく万座毛を後にした次第です。

 

沖縄本島3日目に続く・・・

 

 

スポンサードリンク

-旅行, ファットバイク 沖縄上陸作戦
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© WBC情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.