W:ワークアウト、B:自転車、C:コーヒー関連の情報発信

WBC情報局

自転車 ファットバイク

【FATBIKE】4.0から4.8インチへタイヤ交換

投稿日:2017-03-06 更新日:

今回購入したDUDE CF 9.0 SLは、納車時はシュワルベジャンボジムの4.0インチタイヤが装着されてます。

色々調べ、またキャニオンのカスタマーに問い合わせを行ったところ、4.0から4.8インチへのタイヤ交換は「可能」との事が分かりました。

なので、早速海外通販でポチった次第です。

スポンサードリンク

今回注文したタイヤ

ショップはお馴染み「CRC」、とゆうかファットバイクのタイヤを扱っているショップがあまりない事と、今回初期に装着されていたタイヤがシュワルベジャンボジムであった事もあり、即決定しました。

シュワルベジャンボジム 26×4.8 スネークスキン 11,309円/1本 ※2017年3月現在

※上記のタイヤは販売終了した模様なので、次モデル分のリンクを下に貼ってます。もちろん性能は上です。

Schwalbe Jumbo Jim Evo FatBike Tyres - SnakeSkin

って、注文後10日後の今日サイト確認したら9880円に値下げしてる!?

エライ価格変動です・・・。

さすが海外通販。恐るべし。

今回注文時には、「ライトスキン」「スネークスキン」の2種類がありましたが、スネークスキンの方にしました。

両者の違いは簡単に言うと、軽さか、耐パンク性能の違いです。スネークスキンは耐パンク性能に優れているそうです。

なので、ちょっと高価。

注文の経緯

ご存知の方も多いですが、海外通販(個人輸入)は、購入額16666円で関税が掛かる模様。

モノによって掛かるもの、掛からないものがありますが、うっかり掛かってしまうと面倒&勿体ないので、

今回は2回の注文で購入。時間に余裕があればこれが一番無難でしょう。

送料は8000円以上で無料になりますので8000円以上16666円以下で注文を実施。

 

化粧箱の大きさ

参考にBOXティッシュ置いてみました。

・・・やはり大きいですよね。

 

いざ開封

凄い迫力です(笑)

 

そして交換

こちらが最初から入っているチューブ、4.8インチにも対応していますのでチューブは流用します。

 

左がフロントタイヤ、右がリアタイヤ。

左は4.0インチ、右は交換後で4.8インチ。

さすがに一回り大きくなりますネ。

 

交換後の変化

交換前のクリアランス画像をしっかり撮影してなかった・・・。

とりあえずフロントの画像でトリミングで拡大したのが、こちら。

左が4.0インチ、右が4.8インチ、さすがにギリギリです。5.05インチは無理でしょう。

リアに関しては、フレームとチェーンが触れない事が求められます。

ギアはフロント・リア共にインナーにした状態での撮影です。

タイヤとチェーン間は1cmないですね。

 

 

 

フレームで一番狭い箇所です。こちらも1cmない位の隙間ですね。

まとめ

せっかくファットバイク乗るなら、はやり極太のタイヤにしたいものです。

現在販売されている最大級のタイヤは、5.05インチとなります。

しかしながら装着できる車種がかなり限られてきます。

今回交換した4.8インチは比較的多くの車種で装着出来るサイズの模様。

現在進化が進んでいるファットバイクはこの辺のタイヤサイズがデフォルトになるのでは?と私は思います。

関連記事:【FATBIKE】チューブレスVSチューブタイヤ転がり抵抗比較

関連記事:【FATBIKE】タイヤブランドごとの耐パンク性能一覧

関連記事:【FATBIKE】タイヤブランドごとの転がり抵抗一覧

関連記事:【FATBIKE】おすすめファットバイクタイヤ情報・第3弾

関連記事:【FATBIKE】ファットバイクのタイヤの種類と性能比較、後編

関連記事:【FATBIKE】ファットバイクのタイヤの種類と性能比較、SURLY(サーリー)・前編

スポンサードリンク

-自転車, ファットバイク
-, , , , ,

Copyright© WBC情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.