W:ワークアウト、B:自転車、C:コーヒー関連の情報発信

WBC情報局

自転車 パーツ

バーン チーム メーコン デラックス ジャパンフィット レビュー

投稿日:2017-03-05 更新日:

ファットバイクに似合って、真冬も真夏も使えるヘルメットないかな?

と色々探した結果、

BERN TEAM MACON DELUXE JAPAN FIT
バーン チーム メーコン デラックス ジャパンフィット

というヘルメットを発見。

全体像と使用感のレビューを。

外観

こんな感じです。撮影下手で本当すいません(汗)

光沢が良いです。カラーは「G.BLACK」という商品名でしたね。グロスブラックでしょうか。

内側

厚手の耳あてと、頭頂部にクッション兼防風シートがあります。

機能

頭頂部のクッションはこの様に簡単に取り外しができます。
外すと頭頂部にある通気口が開通して風通しが良くなります。
言わずもがなですが、冬は装着して保温、夏場は外して冷却と、使い分けると良いでしょう。

お次は耳あての脱着です。

ベルトを外して、2箇所のスナップボタンと、その間にあるマジックを外すと簡単に耳あてが外せます。

夏場はこれで快適になるでしょう。

 

最後にゴーグルを付けた場合です。

後頭部にプラスチック製のフックみたいなものがあります。
ここにゴーグルのベルトを通します。

ゴーグルがオークリーぢゃん!って突っ込みがありそうですね。
バーンにも当然ゴーグルのラインナップがありますが、手持ちがオークリーしかなかったので勘弁して下さい。

ヘルメットのサイズ、ゴーグルのサイズにもよるのでしょうが、ヘルメットとゴーグルの隙間は問題ない感じです。
開き過ぎても良くないですし、狭過ぎて入らないのも問題ですしね。

使用感

当方、頭の周囲が57~58cm位でハチが張ってる頭型です。通常のヘルメットですと、ハチの部分が当たって痛い傾向が強いです。

でもこのバーンのヘルメットは大丈夫です。ちなみにサイズは「XXXL」です。一番大きい物です。やはりジャパンフィットと言うだけあってしっかりフィットしますね。

ちなみにロード用の「MET ストラディバリウス HES」はLサイズで頭当たって痛いです。

靴やヘルメットなど、サイズを間違えると致命的なモノに関してはやはり試着をした方が良いでしょう。通販を考えている方は特にです。

今回自分は知人に同モデルを所有している人がいて、その人のサイズがXXLであったので試着させてもらい自分には小さいと感じ一番大きなXXXL購入に至ったわけです。

まだ冬場しか使用してませんが、非常に暖かいです。ゴーグルとバラクラバと一緒に使えば極寒の北海道の真冬ライドも可能です。

あえてデメリットを挙げるなら、価格が比較的高価な事でしょうか。私が購入した時は最安値ショップで11600円前後でした。

 

あと、似たようなモデルでワッツというモデルもあります。こちらはツバが付いた様なモデルとなります。

 

 

この辺は好みになるのでしょうが、私はこのツバが好みでなかった為メーコンをチョイスしたわけです。

-自転車, パーツ
-, , , ,

Copyright© WBC情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.