W:ワークアウト、B:自転車、C:コーヒー関連の情報発信

WBC情報局

自転車 旅行 ファットバイク 石垣島上陸作戦

自転車旅行 ファットバイク八重山諸島上陸 5日目 与那国島 前編

投稿日:2018-05-22 更新日:

さて、ファットバイクで行く八重山諸島編も大詰めです。

5日目はこの旅のもう一つのメインである『日本最西端の碑』がある与那国島に突撃です。

かなーり沢山の写真を撮って来たので、2部構成で記事にしたいと思います。

 

スポンサードリンク

日本最西端の島

有人無人関係無く、日本で一番西にある島です。人口は1,800人弱。

気候は熱帯雨林気候なんですね~!

2016年に陸上自衛隊の方々が配備されたってのはニュース等で記憶に新しいかと思います。

なんせ100kmちょっとで台湾なんですから・・・。

日本最西端の碑

今回の旅のメイン企画、「日本の端にファットバイクで行ってみよう」企画の2番目の場所となります。

関連記事:ファットバイク輪行 行ってみよう日本の端シリーズ 序章

与那国島に行く人はほぼ必ず行くであろう観光名所です。

移動は飛行機で

例によって早朝から準備して空港を目指します。

ホテルから出て直ぐで1枚パチリ。

うむ。良い天気だ。

空港までは約12km。

自走で行きパッキングをしようという計画です。

途中で見かけたユーグレナモールもまだまだ誰もいません。

途中の川では川遊びをする人達がいました。

この写真だけだと西表島に見えます。

日本最南端のパチンコ店?

見た目はどこのパチンコ店も一緒ですね~

スポンサードリンク

空港でのバイクのパッキング

空港に到着すると、来た時には気がつかなかったバイクラックがありました。

んで早速いそいそとパッキングを始めると・・・、

近くに停まっていたタクシーの運転手さんが話しかけてきて、少々世間話を。

聞けば近年、石垣島でも自転車ブームで多くのサイクリストがやってくるそうな。

そんな流れでバイクラックがけっこう多くの場所に設置され始めているとの事。

当然火付け役は石垣島出身の英雄、具志堅用高!

 

では無くて、「新城幸也」選手でしょう。

 

日本人選手としてはヨーロッパで活躍する数少ないプロロードレーサーです。

けっこう熱く新城選手の事話すもんだから、根っからの地元民かと思って、

「生まれも育ちも石垣なんですか?」って聞いたら。

「いや、俺ぁ札幌出身だよ、20年前に移住して来たんだ~」って(笑)

はい、またいました北海道人が。

本当多いですねぇ(笑)

あらためて石垣空港内を散策

空港内をまったり散策ってのは、帰りの飛行機待ちの時位なものなので、このタイミングで色々見てみました。

窓が多く、光が多く入ってきて明るい空港です。

いかにも南国って感じの空港ですね。

あ、スタバがある。

とりあずエスプレッソのドッピオを注文。

私:「エスプレッソのドッピオ下さい」

店員さんA:「どっぴお?」

店員さんB:「どっぴお?」

店員さんC:「ダブルだよ!ダブル」

意外と知らない店員さん多いんですね・・・。

スタバの沖縄モデルの商品です。スタバマニアには必見でしょう。

そして良い感じに空腹になってきたので、八重山そばを。

美味い!

スポンサードリンク

いよいよプロペラ機に搭乗

検査場を通過して搭乗口に行きますが、人がいない(笑)

シーズンなら沢山いるのでしょうが、今はそんなでも無いんですね。地元の方が多い感じです。

あ!ピーチエアラインだ!

ピーチも石垣島に就航してるんですね~

そしてあれがこれから乗るプロペラ機です。

個人的には函館~丘珠間の「悪夢のプロペラ機」のイメージが強くて、ちょっと心配。

真冬のプロペラ機は揺れて揺れて超怖いんです。

中はこんな感じです。外観よりけっこう大人数が乗れそうです。

そして注意しないといけないのが、この足元。

窓側を選択するとこの様に足元が狭いんです。

でも、離陸したら窓側で正解だったと思い知らされます。

横の席ともけっこう近いんです。

大柄な男性が来たら嫌だな~なんて思ってたら。。。

大柄な男性来ました。

しかも与那国島の島民らしく、めっちゃ話しかけてきました(笑)

本人いわく、「島は何にも無いので俺は東京に住みたい」

与那国島は旅行で来る所だ。と。

あと、当方の事を私服警官と石垣空港から思ってたそうな・・・。

よくよく聞いたら、今度天皇様が与那国島に来るそうで、警察関係の人達が沢山下見に来てて、その人達の雰囲気とか服装が当方に似ているそうな。。。

しかも、何がつらいって、訛りが超ハードで何話しているかけっこう分かんないんです。

レベル的には津軽弁と良い勝負です。

スポンサードリンク

さて、ここから石垣~与那国間の空から見えた綺麗な海の写真をご覧下さい。

石垣島から与那国島に飛行機で移動されるなら、絶対窓側の席がオススメです!

ほどなくすると、こんなチラシをくれます。

沖縄の色々が載ってます。

さて、そろそろ陸が近くなってきました。

着陸が近いです。

って!

おいおい・・・

畑に突っ込む気か!

着陸時はけっこう恐怖でした(笑)

滑走路が短い為、ギリギリまでこんな映像を見せられます。

与那国島に上陸

さて、あっと言う間に着いてしまいました。

荷物のターンテーブルが小さい(笑)

けっこう長くなってしまったでの、後編に続く・・・。

次の記事:自転車旅行 ファットバイク八重山諸島上陸 5日目 与那国島 後編

前の記事:自転車旅行 ファットバイク八重山諸島上陸 4日目 西表島編

最初の記事:いざ沖縄へ!2018年石垣島&離島ファットバイク上陸作戦

スポンサードリンク

-自転車, 旅行, ファットバイク 石垣島上陸作戦
-, , ,

Copyright© WBC情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.